不用品回収業者アースの評判やサービス内容は?気になるポイントを解説

業者詳細

不用品回収アース東京の評判って?気になる特徴や料金、口コミなど紹介
  • 公開日:
  • 更新日:

不用品1点から回収してくれたり、相見積もりOKと親しみやすさがユーザーに受けているようです。

そんな不用品回収業者、アースの特徴や料金、口コミなどの調査結果などをこの記事では詳しくご紹介していきます。

また市区町村のゴミ処理サービスとの使い分けのポイントも併せて解説していますので、ぜひ不用品や粗大ゴミの処分をしたい!とお考えの方はご参考にしてみてください。

不用品回収業者、アースとは

不用品回収業者、アースは東京、千葉、埼玉、神奈川など関東エリアで展開している会社です。

アースは「リサイクル・リユースの徹底」「行政許可取得」「不用品一つから回収」を大きくアピールしており、実際に多くの実績や口コミを集めているので信頼性や実績が高いと言えそうです。

また気になる料金についても、他社との相見積もりが可能ですので、他社よりもアースの見積もりが高い場合は交渉することで値引きをしてくれるそう。

またアースは買取も同時に行ってくれるので、不用品回収処分当時は見積もりよりも安くなる可能性もあるのが嬉しいポイントですね。、

2020年7月現在でまだ新型コロナの流行は収まっていませんが、アースはドアノブやスイッチへの消毒の徹底を無料でやってくれる、スタッフは当日検温してから現場に向かうなど、コロナ対策もバッチリです。

不用品回収業者、アースは以下のようなサービスを行っています

  • 不用品回収
  • ゴミ屋敷清掃
  • リフォームやハウスクリーニング
  • 清掃消臭・除菌
  • 不用品の買取
  • 引越しサービス
  • 解体工事サービス
  • 家具組み立て・移動
  • 遺品整理
  • 不動産売却サービス

アースは不用品回収やゴミ処分、ゴミ屋敷清掃だけでなく、引越しや不用品の買取、遺品整理なども行っています。

これらと不用品回収をアースに併せて依頼するとさらにお得になる可能性があるので、上記のようなサービスを受けたい方は、一度アースにお問い合わせすると良いかもしれません。

不用品回収業者、アースの料金はなぜ安い?

不用品回収業者、アースの料金は定額積み放題コースなどは設定されていません。(例えば1tトラックならいくら、軽トラックならいくらなど)

基本的に全て見積もりを出してからの不用品回収となりますので、アースに依頼する場合はお気軽にお問い合わせしてみましょう。アースのお見積もりは無料です。

ただここで忘れてはいけないのが、アースの不用品回収は家電1つからでもOKなところ。どうしても不用品回収業者に依頼するとある程度の量がないと処分して売れませんが、アースは少量から依頼できるのは他社にはない大きな特徴と言えるでしょう。

アースが不用品回収できる対象とは

不用品回収業者、アースは市区町村では家具やゴミだけでなく、捨てたり処分したりの手間がかかる家電やパソコンなども回収してくれます。

これら家電やパソコンは壊れていたりしても問題ありません。

アースが不用品として回収してくれるのは以下のようなものがあり、これ以外のも回収して欲しい場合は相談してみると良いでしょう。

  • 大量、少量の家具・家財
  • 家電・電化製品
  • コンピューター
  • 引越しの際の不用品
  • 遺品整理・処分
  • 法人・団体が引越しする際のオフィス家具など
  • 子供服やベビーカー、ブランド品、工具など

不用品回収業者、アースは「これも引き取ってもらえるの?」というものも不用品回収してくれます。特にベビーカーなどお家に置いておくとかさばるものなどは、不用品回収と同時に処分するのも良いかもしれません。

どうして不用品回収業者、アースの料金は安い?

不用品回収業者 アースの不用品回収の料金が安いのには理由があります。

それは不用品回収した物を90%以上の高い割合でリサイクルしていること。

他社とは違い、アースは回収したものは徹底的に分類し、9割以上の物を自社サイトでリサイクルやリユース(再利用)しているのです。

それにより費用がかかる廃棄や処分する量やアイテム数を減らすことで不用品回収時の料金を減らすことに成功しています。

リユース(再利用)できるアイテムに関してはリサイクルショップやネットオークション、海外輸出、リメイクなど地球環境にも配慮して、できるだけゴミにならないように企業を挙げて取り組んでいるようです。

不用品回収を依頼する側も料金が下がった上に、地球環境にも良いリサイクルに貢献できるので良いところだらけと言えるのではないでしょうか。

自治体による処分とどちらがお得

さて、不用品回収業者 アースの特徴や料金などを詳しくお伝えしてきましたが、特徴やサービスの中身は大体理解していただけたと思います。

不用品を処分したい時に便利な不用品回収業者 アースですが、自治体に頼んで処分するのとどちらがお得なのでしょうか、それぞれの料金を比較してみました。

東京の中央区に不用品処分をしてもらう時の料金感

比較にあたり、今回は埼玉がお住まいの方が市区町村に不用品を処分依頼する際の必要な料金を調べてみました。

品目不用品回収の相場料金
冷蔵庫5,000円
パソコン3,000円
洗濯機4,000円
自転車3,000円
エアコン3,000円

不用品回収業者 アースのサービスは見積もりありきなので、単純に料金をここでは比較できませんが、このように料金だけ見ると市区町村などの自治体に依頼した方がかなり安く済むようです。

不用品回収をアースの方に依頼した方が良いケース

みなさんが不用品回収を依頼したい時にはやはり料金が一番気になるポイントでしょう。

不用品回収業者 アースの方が市区町村による不用品処分より優れている、おすすめできるケースとはどのようなものがあるのでしょうか。

市区町村よりも不用品回収業者 アースを選んだ方が良いケースとは

  • できるだけ手軽に不用品回収を依頼したい
  • 即日など不用品回収やゴミ処分、買取をできるだけ早くしてもらいたい
  • 粗大ゴミなど家からの搬出に人手が必要な場合
  • 家電やパソコンなど、粗大ゴミ以外の手続きが必要なものを処分したい
  • 買取してもらえるような不用品がある
  • その他、ハウスクリーニングや遺品整理などを依頼したい場合
  • 無料であればとりあえず見積もりだけでもしてみたい時

できるだけ手軽に不用品回収を依頼したい

市区町村に粗大ゴミを処分してもらう場合は回収シールを購入する手間や分別などが必要で手間がかかりがち。

その点、不用品回収業者 アースであればそういった手間が不要で、電話やメールで問い合わせればそれで済みます。

不用品回収業者 アースであれば、タイミングが合えば、すぐに見積もりに入ってくれるので、手軽です。

即日など不用品回収やゴミ処分、買取をできるだけ早くしてもらいたい

不用品回収業者 アースは午前中に問い合わせたり、遠い場所でなければ、即日に見積もりから不用品回収までを同時にしてもらうことも可能。

市区町村にゴミ処分を依頼すると、依頼が混み合っている時や土日などであれば、5日から長くて1週間ほど回収まで時間がかかってしまう場合もあります。

引越しのタイミングに間に合わない場合などは、不用品回収業者 アースなどの不用品回収業者に頼むのも良いでしょう。

粗大ゴミなど家からの搬出に人手が必要な場合

市区町村に粗大ゴミ、例えば冷蔵庫やダイニングテーブルなど重い家具や家電を処分してもらうには、自分でそれらの不用品を自宅の前まで運び出さなくてはいけないので面倒です。

特に年配の方や女性だけだと運び出すこと自体が物理的に不可能な場合もあるでしょう。

不用品回収業者 アースであれば搬出まで全てを行ってくれますので楽です。

家電やパソコンなど、粗大ゴミ以外の手続きが必要なものを処分したい

市区町村に家電、特に白物家電と呼ばれるような家電は「家電リサイクル法」に従って処分が必要。

これらは粗大ゴミとしては処理できません。対象となる家電は購入したお店などに引き取ってもらわなくてはいけません。

家電リサイクル法対象家電

  • エアコンテレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ)
  • 冷蔵庫
  • 冷凍庫
  • ワインセラー
  • 洗濯機
  • 衣類乾燥機

資源有効利用促進法によりパソコンも別扱い

家庭のパソコンを処分する場合も白物家電などと同じように粗大ゴミとしては処分できません。

市区町村に家庭のパソコン処分を依頼したいのであれば、各自治体のHPから担当の窓口に問い合わせる必要があります。

家庭用のパソコンも不用品回収業者 アースであれば処分可能。

適切な方法でパソコンを簡単に処分したいのであれば不用品回収業者 アースに依頼してみましょう。

買取してもらえるような不用品がある

不用品回収業者によっては売却価値があるものであれば処分が無料になったり、買取をしてくれる場合もあります。

もちろん不用品回収業者 アースも買取をしてくれます。

カメラやスマホ、ゲーム、ブランド家具などリユースやリサイクルにもよく取り扱われるものをお持ちであれば買取をしている不用品回収業者 アースに一度見積もりを依頼してみましょう。

思いもしない価値が不用品につくかもしれませんよ。

その他、ハウスクリーニングや遺品整理などを依頼したい場合

不用品回収業者 アースは不用品回収だけでなく、その他のサービスも併せて行っています。

例えば、ハウスクリーニング(ゴミ屋敷清掃)や遺品整理など。

不用品回収業者 アースに不用品回収を依頼する際にこれらも頼むと楽ですし、他の清掃業者に別依頼するよりも安く済む場合があります。

無料であればとりあえず見積もりだけでもしてみたい時

不用品回収業者 アースは見積もりが無料。とりあえず見積もりだけしてみてもし”高い”と感じるのであれば市区町村に依頼するなど他の方法も検討してみても遅くありません。

本当に依頼しても大丈夫?口コミや評判とは

不用品回収業者 アースの良い口コミや評判はtwitterなどで見つけることができます。

「アース回収センター」さんに不用品引取を依頼。 自宅近隣の業者ということと、何やら便乗的で怪しげな名称が気に入って(笑) コールしてみたのだが、 イケメン男子2名がとても良い対応をして下さいました。♪ また宜しくお願いします!-twitter

3社で相見積もりしました。
ダントツ安価でした。
仕事も丁寧で清掃もしていただけました。
オススメします。-30代女性

不用品回収業者 アースの悪い口コミは見積もりを受けたが高いというものでした。

その後、その方が依頼したかどうかわかりませんが、見積もり時にきちんと全ての料金なのかを確認してから契約するのは大事なようですね。

不用品回収業者の中にはぼったくりをするような悪徳業者もいるので、見積もり時の対応や電話をかけた時の対応などチェックしてから決めるなど慎重に決めるようにしましょう。

関連記事