不用品回収業者の選び方とは

業者選びのコツ

知って得する不用品回収業者の選び方!悪質サービスを見分ける方法
  • 公開日:
  • 更新日:

不用品回収を業者に依頼するときは、優良な業者を賢く選ぶことが大切です。なぜなら、不用品回収業者の中には、違法なサービスを提供している会社があるからです。

そこで今回は、不用品回収業者を選ぶときのポイントを詳しく解説します。

そもそも、不用品回収業者を利用するメリット・デメリットは何か、どのようなトラブルが起きやすいのかも合わせてチェックしていきましょう。

この記事は、次のような人におすすめの内容です。

  • 不用品回収業者に依頼するメリットとデメリットが気になる人
  • 良質な不用品回収業者の選び方を押さえたい人
  • 不用品回収業者を利用する注意点が知りたい人

基本!不用品回収のサービスとメリット・デメリット

まずは、業者の不用品回収サービスを利用するメリットとデメリットをチェックしましょう。デメリットを確認して納得できるようであれば、不用品回収業者の利用をおすすめします。

不用品回収業者のメリット

業者に不用品回収サービスを依頼すると次のようなメリットがあります。

  • 処分する手間がかからない
  • 処分日を自分で選択できる
  • 買取対応可能な業者を選べば処分料金が安くなる
  • 大量のゴミを分別しなくても処分してもらえる
  • 遺品整理に対応している業者もある
  • 部屋の片付けをしなくていい
  • 最短即日で処分が完了する

業者の不用品回収サービスを利用すれば、家具の解体作業や自宅の片付けをする手間が省ける点が最大のメリットです。

大きな家具や家電、粗大ごみを自分で搬出する必要がないため、安全に不用品回収してもらえる特徴もあります。

不用品回収業者に依頼すれば、荷作りの時間がない引越しや急ぎの遺品整理などにもオールマイティな対応ができます。

不用品回収業者のデメリット

業者に不用品回収サービスを依頼すると、次のようなデメリットがあります。

  • 自治体の不用品回収サービスよりも料金が高い
  • 優良な不用品回収業社を選ぶ必要がある

不用品回収業者は自治体の回収サービスと比較すると、費用がかかる点がデメリットとして挙げられます。したがって、できるだけ家具や家電、粗大ごみを低価格で処分したい人にはおすすめできないサービスです。

また、不用品回収業者の中には悪質なサービスを提供する会社があるので、優良な業者を見極めて依頼しなければいけません。

後ほど、「悪質・違法な業者の見分け方」や「優良な業者の選び方を解説」の章で優良な不用品回収業者を選ぶポイントを紹介するので、合わせてチェックしてください。

不用品回収・処分でよくあるトラブルとは?

不用品回収業者を利用するときに、発生するトラブルの例としては次のようなものがあります。

  • 不法投棄に関するトラブル
  • サービスの料金に関するトラブル
  • 騒音に関するトラブル

それぞれのトラブルの内容について、簡単に説明します。

不法投棄に関するトラブル

家具や家電、ゴミを空き地などに不法投棄する悪徳な不用品回収業者がいます。

「不法投棄をされても不用品回収業者の利用者にデメリットはない」と考えるかもしれませんが、この場合は利用者の責任が問われてしまいます

せっかく不用品回収サービスを利用しても、不法投棄されると自分で回収することになるので注意が必要です。

サービスの料金に関するトラブル

悪徳な不用品回収業者とのトラブルは、料金に関するものが非常に多いです。具体的なトラブルの例としては、次のようなものがあります。

  • 見積もり書と違う料金を請求される
  • 「別途運搬料が必要」などと言って高額な料金を請求される
  • 無料回収と言われたのに、不当な理由で料金を請求される

サービスの料金に関するトラブルは、泣き寝入りになる場合が多いので特に気を付ける必要があります。

騒音に関するトラブル

優良な不用品回収業者に処分を依頼すると、近隣の人のことを考えて作業時の騒音に配慮してもらえます。

しかし、悪徳な不用品回収業者は作業音を気にせずに回収作業に当たるため、騒音が発生してトラブルになる事例があるようです。

どれくらいの騒音で近隣の人との関係にヒビが入るかは定かではありませんが、できるだけ騒音に配慮してもらえる不用品回収業者に依頼する必要があるでしょう

不用品回収サービスは非常に便利ですが、依頼する業者をきちんと見分けることが大切です。

悪質・違法な業者の見分け方

冒頭で触れた通り、不用品回収業者の中には悪質なサービスを提供する業者もあります。

法律に則った運営をしない違法業者もあるので、不用品回収業者を利用するときは良質な業者を選ぶことが大切です。

悪質・違法な不用品回収業者を見分ける方法は、次の通りです。

  • 資格・許可があるか確認する
  • 事前見積もりに対応できるか聞く
  • (回収費用が無料の場合は)費用がかからない理由を教えてもらう
  • 宣伝方法をチェックする
  • 事業者名や所在地を教えてもらう

資格・許可があるか確認する

悪質・違法な不用品回収業者は、次のような資格や許可を持っていないケースが多いです。

  • 遺品整理士
  • 古物商許可
  • 産業廃棄物収集運搬

優良な不用品回収業者であれば、会社のホームページなどに資格・許可がある旨を記載しています。どこを探しても、資格・許可があることが確認できない場合は、悪質・違法な不用品回収業である可能性が高いです。

事前見積もりに対応できるか聞く

悪質・違法な不用品回収業者は、作業前の見積もりを依頼しても対応してくれない場合があります。

急ぎの引越しや遺品整理で不用品回収業者のサービスの利用を検討している場合は、見積もりが不要と感じるかもしれません。しかし、事前見積もりの有無で悪徳業者を見極められることがあります

できる限り見積もりをしてもらってから、不用品回収業者に作業を依頼することをおすすめします。

料金がかからない理由を教えてもらう

不用品回収業者の中には、上手くサービスを展開することで回収料金を無料にしているところがあります。

不用品回収サービスの料金が他の会社の料金相場よりも、低価格・無料であるからと言って悪徳な業者とは限らないのです。

ただし、実際に不用品回収サービスを依頼する場合は、なぜ低価格・無料なのか、明確な理由を聞くことが大切です。低価格・無料である説明が曖昧だったり、まったく対応しなかったりする場合は、悪質な不用品回収業者である危険性が高くなります。

宣伝方法をチェックする

業者からすると、不用品回収サービスは利用者から事前に問い合わせをしてもらって、見積もりや回収作業をする方法が一番効率的です。

しかし、街中で軽トラックに乗って拡声器で宣伝しながら不用品回収をする業者がいます。もちろん、巡回車に乗っている業者がすべて悪質な不用品回収業者とは言えませんが、効率が良い宣伝方法を選べないのかもしれません。

ホームページなどで利用者に会社の電話番号やサービスの料金設定を教えられない理由がある可能性が考えられます。

事業者名や所在地を教えてもらう

不用品回収業者を利用するときは、正式な事業者名や会社の所在地を確認することが大切です。

家具や家電、粗大ゴミを処分してもらうからには、不用品回収業者から名刺などをもらうことをおすすめします。

そもそも、訪問時に事業者名などを明確にしない不用品回収業者は、特定商取引法という法律を守れていません。後々、大きなトラブルに巻き込まれないためにも、最初に最低限の確認をしておきましょう。

優良な業者の選び方を解説

優良な不用品回収業者を選ぶときのポイントは、次の通りです。

  • ホームページなどで資格・許可の有無を確認する
  • 不用品回収サービスの実績をチェックする
  • ネットで利用者の口コミや評判を確認する

ホームページなどで資格・許可の有無を確認する

先に紹介しましたが、優良な不用品回収業者は所定の資格や許可を持っています。

ホームページやチラシ広告などに持っている資格や許可の内容が記載されているので、きちんと確認した上でサービスを利用しましょう。

不用品回収サービスの実績をチェックする

口コミの評判が良い不用品回収業者なら、ホームページに不用品回収をした実績が掲載されています。

不用品回収サービスの実績数だけでなく、実績内容も合わせてチェックすることがポイントです。実績内容を確認すれば、不用品回収作業にかかった時間や料金相場も掴めてくるのでおすすめです。

ネットで利用者の口コミや評判を確認する

利用者の口コミや評判の内容を見て、優良な不用品回収業者を選ぶのもひとつの方法です。不用品回収業者のどのような点が評価されていて、どの部分が不評なのか確認しましょう。

ただし、ネット上の口コミや評判は個人の見解です。あくまでも参考程度の情報として、活用することをおすすめします。

予約や料金見積もり依頼の注意点

不用品回収業者のサービスの予約時や料金の見積もり時の注意点は、次の通りです。

  • 見積もり書の詳細項目を確認する
  • 複数社に料金の見積もりを依頼する
  • 建物の保護方法について尋ねる
  • 不用品回収をする作業日・時間を確認する

見積もり書の詳細項目を確認する

不用品回収業者に見積もり書を発行してもらうだけでなく、費用項目をきちんと確認することが大切です。

つい料金総額だけを確認して満足してしまいますが、なぜその値段になっているのかをチェックすることに意味があるのです。

リサイクル料金がかかっているのか、作業に必要な人数が多くて価格が上がっているのかなど、少し面倒ですが項目をひとつひとつ見ていきましょう。

値段に納得できない項目や内容が分からない項目がある場合は、不用品回収業者の担当者にしっかり確認してください。

複数社に料金の見積もりを依頼する

ひとつの不用品回収業者だけでなく、複数社に料金の見積もりを依頼して費用を比較することをおすすめします。

時間はかかりますが、作業にかかる相場の料金が分かりますし、悪質な業者にだまされる可能性が比較的低くなります。

建物の保護方法について尋ねる

優良な不用品回収業者であれば、作業中に部屋の壁や床などが傷つかないように保護してくれます。

不用品回収当日にどのように建物を保護してもらえるのか、あらかじめ聞いておくと安全です。

不用品回収をする作業日・時間を確認する

優良な不用品回収業者は、処分・回収作業をする日時をきちんと明確にしてくれます。

不用品回収サービスが完了するまでに、どれくらいの時間がかかるのかも目安で教えてもらえます。

作業日・時間が曖昧な業者は、作業日当日になっても回収に来ない可能性があるので注意してください。

不用品回収は下調べをしてトラブル回避がポイント

不用品回収業者を選ぶときは、事前にネットなどを利用して評判や口コミをチェックすることが大切です。

トラブルに巻き込まれてから対策をしても手遅れになる危険性があります。

事前に下調べをすることで問題を回避できるため、「ホームページのチェックは不要」と省くのではなくある程度時間を取って確認することをおすすめします

関連記事
PAGE TOP

関東エリアの不用品回収・ゴミ屋敷掃除業者が見つかる

不用品回収業者ゴミ屋敷清掃業者