安心してお得に依頼できる不用品回収業者紹介~東京都足立区~

東京都の不用品回収業者

優良な業者をチェック!東京都足立区のおすすめ不用品回収・処分業者紹介
  • 公開日:
  • 更新日:

東京都足立区で不用品回収業者をお探しの皆さん。

ネットで不用品回収業者を検索したのに、たくさん出てきて困ったことはありませんか?おまけに料金プランも複数あって、どこに依頼したら良いのか全く分からないですよね。

実は、東京都足立区の不用品回収業者にも正しい選び方があります。

この記事では料金の選び方から依頼方法まで、詳しく紹介。また、東京都足立区に対応するおすすめの不用品回収業者もランキング形式で紹介します

ぜひ参考にして、自分に合った不用品回収業者を探してみてください。

おすすめの業者を
すぐにチェック »

不用品回収業者の「単品回収」と「積み放題」の選び方

不用品回収業者の料金プランとして主にあるのが、「単品回収」と「トラック積み放題」です。捨てる量などによって、対応するプランが変わってきます。

ここでは、それぞれのプランの選び方を紹介します。不用品回収業者を選ぶ際によく読んで、参考にしてみてください。

単品回収の選び方

単品回収とは、処分したい品目ごとに料金が設定されている回収方法のことをいいます。そのため、1点からでも依頼することが可能です。

回収してほしい不用品が少ない方には、単品回収がおすすめです。各種品目の料金相場は以下の通りになっています。

冷蔵庫3,000~6,000円
洗濯機3,000~6,000円
エアコン2,000~5,000円
ノートパソコン1,000円~2,000円
電子レンジ1,000〜3,000円
タンス2,000円~5,000円
テーブル3,000~6,000円
布団1,000~2,000円
カーペット2,000~3,000円

料金に幅があるものは、大きさによって金額が上下します。

家電リサイクル法の対象となっているエアコン・テレビ・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機(乾燥機)は、別途リサイクル料金が上乗せになる可能性があるので、処分依頼するときには注意しましょう

また、単品回収の場合には、上記の料金だけでなく運搬料金もかかることがあります。見積もり時によく確認しましょう。

トラック積み放題パックの選び方

トラック積み放題とは、一定量の不用品をまとめて引き取ってもらうことができるプランです。引っ越しや大掃除などで大量に不用品がでてしまった方に向いています。

料金は車の大きさによって異なります。一般的な料金相場を見てみましょう。

トラックの
種類
料金相場片付けできる
間取りの目安
リヤカーや台車8,000円~
10,000円
押入れ程度
軽トラック10,000円~
20,000円
1K~1DK
1tトラック20,000円~
30,000円
1LDK~2K
1.5tトラック35,000円〜
45,000円
1LDK~2K
2tトラック50,000円~
60,000円
2DK~2LDK
4tトラック100,000円~3DK~4LDK

上記はあくまでも参考の料金なので、問い合わせをする時に必ず細かい見積もりをしてもらいしましょう。

また、不用品回収業者によっては、階段搬出や家具・家電の取外作業、深夜・早朝などの時間外作業に対して追加の費用が発生する可能性があります。そういったオプション料金も見積もりの際に教えてもらえるため、よく確認しましょう。

「無料」「激安」の宣伝には注意!悪質な業者の可能性も

東京都足立区に対応する不用品回収業者の中には、「無料」「激安」などと言っているのに後から高額な料金を請求する悪徳業者も存在します

ここでは、、無料・激安料金を宣伝している不用品回収業者がなぜ危険なのかと、優良な不用品回収業者を見つけるポイントを紹介。

ぜひ参考にして、悪質不用品回収業者を見分けられるようになりましょう。

「無料」「激安」をうたっている不用品回収業者が危険な理由

なぜ「無料」「激安」をうたっている業者が危ないのか。その理由は、追加請求や高額請求をされる可能性が非常に高いからです。

手口としては、まず見積もり時に無料もしくは非常に安い料金を提示してきます。しかし、回収作業後、荷物を積み終わった後で何かと理由を付けて高額な料金を請求してくるのです。

積んでしまったからもう不用品を下ろせない、下ろすにも費用がかかると言われ、結局高額な料金を支払うしかないことになってしまいます。

他にも、悪質な不用品回収業者は回収したゴミを不法投棄していることなどもあります。正しいルートで不用品を処分をしてもらえないと、ゴミの所有者として回収・処分依頼をした人が罪に問われる危険性があります。

このようなリスクを考え、「無料」「激安」などと言っている不用品回収業者には依頼しないようにしましょう。

東京都足立区の優良不用品回収業者を見つけるポイント

ここからは、不用品回収業者に依頼するときにチェックするべきポイントを紹介します。このポイントは覚えておいて、問い合わせや見積もりのときに確認しておきましょう。

一般廃棄物収集運搬許可を持っているか

まずは、不用品回収業者が東京都足立区の一般廃棄物収集運搬許可を得ているか確認してください。一般廃棄物収集運搬許可があると、業者は家庭から出た粗大ごみを回収・処分することができます。

この許可証は、東京都足立区の自治体からしか発行できません、なので、一般廃棄物収集運搬許可を持っているということは、行政に認められた不用品回収業者の証になります。

また、不用品回収業者が持っている許可証として、古物商の許可や産業廃棄物収集運搬業の許可もあります。これらの許可証は、法人のゴミ回収や不用品の回収・買取を許可するものです。

不用品回収業者によっては、古物商の許可や産業廃棄物収集運搬業の許可だけを所有し、ゴミの処分は他の処分業者にまかせているというケースもあります。

そのため、各業者が持っている許可証を確認し、それだけでは分からない場合には不用品をどうやって処分しているのか業者に確認してみると安心です。

拠点住所を明かしているか

不用品回収業者が拠点住所をしっかり明かしているか確認しましょう。

悪徳業者の場合、電話番号しか記載されていないことがあります。万が一トラブルがあったときに拠点住所がわからないと逃げられてしまい、泣き寝入りすることになります。

住所を明かしている業者に依頼すれば、トラブルが起きたとしてもすぐに対応してくれる可能性が高いです。きちんと拠点住所が分かっている不用品回収業者に依頼しましょう。

見積もりが正確で分かりやすいか

見積もりを出してもらう際に、きちんと詳細に記載されているか確認しましょう。合計金額のみ記載されている場合は、後から何かと理由を付けられて料金を請求される可能性が高いです。

料金は品目ごとに算出されているか、基本料金以外にも上乗せされる料金の説明があったか等をチェックします。料金に納得した上で、依頼するようにしましょう。

東京都足立区の粗大ゴミ回収サービスの利用方法

東京都足立区の自治体では、格安な料金で粗大ゴミ回収サービスを行っています。

しかし、安い料金は魅力的であるものの、不用品回収業者と比較して下記のデメリットがあります。

  • 予約が必要で、すぐに回収にきてもらえない
  • 重いものを自分で搬出しなければいけない

時間に余裕がある、自分で運べる範囲の不用品であれば、東京都足立区の回収サービスを利用しても大きなデメリットはありません。

反対に、引越しなどで急いで対応してもらいたい、不用品が大量にあるという場合には不用品回収業者の利用がおすすめです。

では、次に東京都足立区の自治体回収サービスを利用する方法を詳しく紹介します。

東京都足立区の自治体を利用する手順

東京都足立区の自治体では、利用する前にかならず予約が必要です。ホームページからメールフォームで予約する方法と、電話から申し込む方法があります。

  1. 東京都足立区のホームページから、粗大ごみ回収センターに回収予約をする。電話でも申し込みが可能。
  2. アイテムごとに決められた金額の「粗大ごみ処理券」を東京都足立区内のコンビニやドラッグストアで購入する。
  3. 粗大ごみ処理券に自分の名前または受付番号、収集日を書き込んで粗大ごみに貼る
  4. 収集当日の朝8時までに出す

受付番号と収集日は、東京都足立区自治体に問い合わせたときに教えてもらうことができます。メモなどに残して忘れないようにしておきましょう。

また、東京都足立区では指定の回収施設に自分で持ち込みをすることもできます。持ち込みの場合には10個まで無料で回収してもらえるので、収集してもらうよりもお得に処分することが可能です。

東京都足立区エリアに対応する不用品回収業者紹介

ここまで、不用品回収業者の料金プランや東京都足立区の回収サービスの利用方法について解説してきました。

最後に、東京都足立区に対応するおすすめの不用品回収業者をご紹介します。

当サイトでは、口コミや評判で人気の高い優良不用品回収業者をピックアップし、料金・サービス内容で比較してランキング形式でおすすめをまとめています。

東京都足立区エリアで不用品にお困りの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめの業者
ランキングはこちら »

関連記事