不用品回収業者リンクルのサービスや評判とは

業者詳細

不用品回収業者リンクルのサービス内容や口コミなどの実績を調査
  • 公開日:
  • 更新日:

東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県の不用品回収、ゴミ処分を請け負ってくれる不用品回収業者、リンクルについて今回はご紹介します。

不用品回収業者 リンクルの最大の特徴はその料金体制。わかりにく料金テーブルをHPに掲載している業者が多い中で、リンクルは明確な料金を提示しています。

さらに 年間3,000件以上の利用がされており、実績も豊富。

この料金以外にもサービス内容や特徴、口コミなどの評判をわかりやすく解説しています。

また気になる粗大ゴミ処分や家電、パソコンなどを処分したい際には不用品回収業者 リンクルと地方自治体による処分、どちらに作業依頼をした方が良いかも検証しました。

これから不用品回収業者 リンクルに依頼しようとお考えの方はぜひご一読ください。

不用品回収業者 リンクルのサービス内容

不用品回収業者 リンクルのサービスを大きく分けると以下のようになります。

  • 分別不要で、ありとあらゆるものを回収
  • 不用品回収業者 リンクル独自の安心定額パック料金
  • 搬出などは全てスタッフにお任せでOK
  • 遺品整理やハウスクリーニングも対応可能

これらを詳しくみていきましょう。

分別不要で、ありとあらゆるものを回収。24時間365日。即日対応も可

引越しの際や事務所・会社移転、片付けなどを行なっていると大量の不用品やゴミなどがでます。

これらを地方自治体の回収に依頼しようとすると燃えるゴミ、燃えないゴミ、粗大ゴミ、リサイクルゴミ、その他のゴミと分別、時には分解もしなくてはいけないこともあるでしょう。

しかし不用品回収業者 リンクルであればこれらを分別不要で回収、処分してくれます。

運び出しが大変な粗大ゴミや植木鉢の中に入っている土、お部屋の中に積み上げられた大量のゴミなども作業当日までそのままでOKです。

また24時間365日いつでも依頼が可能、またどうしても急いでいる時は即日対応もできるようです。

不用品回収業者 リンクル独自の安心定額積み放題パック料金

不用品回収業者に依頼する際によく起こるトラブルが見積もりと金額が大幅に違う、相場よりも高い費用を請求される、追加費用を求めらたという料金に関するもの。

しかし不用品回収業者 リンクルであれば、そういった心配は不要。

安心の定額制、トラック単位での詰め放題定額パックを用意しているので、安心です。

不用品回収業者 リンクルの定額料金パック

料金プラン名料金おすすめ対象
軽トラック詰め放題プラン15,000円(税込)一人暮らしの方
1R程度にぴったり
1.5tトラック詰め放題プラン〜39,500円(税込)一人暮らしでも荷物が多い方
1R、1DKにおすすめ
2tトラック詰め放題プラン〜49,800円(税込)1Dkや1LDKにお住まいの方
二人暮らしなど

もちろん、単品だけや2tトラック詰め放題プランよりも多い不用品回収も依頼可能。

不用品回収業者 リンクルの料金設定はあくまでも満タン基準です。荷台に空きが出れば料金を値引きしてくれるそう。

搬出などは全てスタッフにお任せでOK

不用品回収業者に依頼するメリットで外せないのが、大型の家電や家具を処分する際に解体や搬出を全てお任せできること。

どうしても地方自治体に粗大ゴミとして回収を依頼する場合には、自分で運び出しをしなくてはいけなくなりますので、人手が足りない、家の中を傷つけたりすることを避けたい方には安心のサービスと言えるでしょう。

遺品整理作業やハウスクリーニングも対応可能

不用品回収業者 リンクルは不用品回収の他に、ゴミ屋敷清掃や遺品整理、ハウスクリーニングお同時に依頼可能。

ご家族などが亡くなられた際にはお部屋に遺品が大量に残ったりするので、それらを片付け、処分、整理できます。

またお風呂ばやトイレ、台所、事務所、エアコンなど掃除が大変であったり、難しい場所も不用品回収業者 リンクルにハウスクリーニングを依頼してみるのも良いでしょう。

不用品回収業者 リンクルの口コミや評判などを調査

人生でそう何十回も依頼することがないであろう、不用品回収業者。

初めて不用品回収をお願いしてみようかな、とお考えの方もいらっしゃるでしょう。

ただ初めてのサービスを利用する際には「トラブルがないかな…」「信頼できる業者なのかな..」など不安もあると思います。

そこでSNSや口コミサイトなどで不用品回収業者 リンクルの口コミや評判を調べてみました。

不用品回収業者 リンクルの口コミは発見されず

これは珍しいことなのですが、不用品回収業者 リンクルの口コミはSNSや口コミサイト、Google mapを調査しても見つけることができませんでした。

もちろん不用品回収業者 リンクルのHPには利用者の声が掲載されていますが、これらは信頼性が高いとは言えないので、除外しています。

粗大ゴミなどは業者と市区町村に依頼する方法、どちらがおすすめ?

さて、これまでは不用品回収業者 リンクルのサービス内容について詳しく解説してきました。

引越しの際などに急に不用品回収を依頼したい、分別作業をしなくて良い、搬出をお願いできるなど不用品回収業者 リンクルに依頼することによるメリットがありましたね。

ではそれら不用品回収の中でも粗大ゴミ、つまり大型家電や家具などはリンクルなどの業者に依頼するのと、市区町村に粗大ゴミとして回収してもらうのはどちらがおすすめなのでしょうか。

まずはリンクルなどの不用品回収業者と市区町村に依頼する場合のサービス比較をしてみました。

業者に依頼と市区町村サービス比較

リンクルなど不用品回収業者自治体の粗大ゴミ回収・処分
対応のスピード即日、24時間365日依頼できる場合も数日から数週間必要
処分の際の手間搬出や解体作業不要自宅前や粗大ゴミ置き場に搬出しなくてはいけない
料金・費用割高割安
買取の有無買取してくれる業者もあり。
リンクルは不可
不可
パソコンや白物家電の処分処分可能。分別不要処分不可。
別々に処分しなくてはいけない

このように不用品回収業者 リンクルのような業者に依頼するのと、市区町村の粗大ゴミ回収サービスを利用するのでは大きく特徴が違うので、使い分けが必要です。

最大の違いは不用品回収までのスピード。不用品回収業者 リンクルの場合、即日も対応してくれますが、市区町村に依頼すると数週間待たなくてはいけない場合もあります。

また料金も市区町村の粗大ゴミ回収サービスを利用した方が、割安です。

市区町村にソファー2人掛けを粗大ゴミとして回収依頼した場合

自治体名料金
江東区2,000円
板橋区2,000円
さいたま市2,200円
横浜市1,000円

パソコンや一部家電は粗大ゴミとして市区町村に回収依頼はできない

パソコンや白物家電の一部(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機)は粗大ゴミとして回収してもらえません。

それぞれを地方自治体が定めている所定の手続きを踏まなくてはいけません。

パソコンは「資源有効利用促進法」に基づきPCリサイクル処分が必要。

エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機は「家電リサイクル法」に基づき購入した販売店などを通じて回収が必要です。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は不用品回収業者 リンクルのサービス内容や料金システム、利用した際のメリットを解説してきました。

リンクルなどの不用品回収業者は急いでいる時など時間や労力が不要で、便利なサービスです。

しかし市区町村の粗大ゴミサービスはかなり割安となるので、時間や労力に余裕があるのであれば、こちらも選択肢に入れても良いと言えるでしょう。

また市区町村ではリサイクルゴミなど分別が必要であったり、パソコンや一部の家電は粗大ゴミ回収してもらえないので、そのような不用品があるのであれば、業者に依頼するメリットがあると言えるでしょう。

関連記事