厳選!沖縄県で人気の不用品回収業者をランキングで紹介

沖縄県の不用品回収業者

沖縄県の不用品回収業者を3社厳選!ゴミ処分にお悩みの方に人気の業者紹介
  • 公開日:
  • 更新日:

沖縄で不用品回収業者をお探しの皆さん。家のゴミが溜まって今にも処分してほしいと困っている方が多いと思います。しかし、沖縄で不用品回収業者を探していると、以下のような悩みが出てきますよね。

「検索してもどの業者が良いのか分からない…」

「見つかる業者の数が少なくてうまく比べられない…」

そんな方のために、この記事では沖縄県でおすすめの不用品回収業者と料金の相場、優良な不用品回収業者を見つける方法などを徹底的に解説します。

おすすめの不用品回収業者3選~沖縄エリア~

ここからは沖縄県でぜひ依頼を検討してほしい不用品回収業者を3社紹介します。家の片付けはもちろん、引越しやゴミ屋敷の片付け。遺品整理をしたいときに無料で見積もりをしてもらってください。

業者紹介

ストリー商事

ストリー商事
料金目安
単品回収要問合せ
お得な軽トラックパック30,000円〜
お得な2t車パック50,000円〜
受付時間8:00〜22:00(年中無休)
対応地域沖縄県本島全域
サービス内容不用品回収 / ゴミ屋敷の清掃 /
引越しゴミ/オフィス品の処分 /
遺品整理
TEL0120−870−765

ストリー商事のポイント

口コミでの評価も非常に高い不用品回収業者です。料金はリサイクル料や作業料も全て込み。料金プランが分かりやすいのが特徴です。今ならHPを見たと伝えれば1,000円引きになるキャンペーンもやっています。

ランキング2位

沖縄クリーンセンター

沖縄クリーンセンター
料金目安
料金目安
軽トラックプラン18,000円〜(1K〜1DK)
2tトラックプラン40,000円〜(2K〜2LDK)
4tトラックプラン120,000円〜(2LDK〜3LDK)
受付時間8:00〜20:00(年中無休)
対応地域沖縄県全域
サービス内容不用品回収 / ゴミ屋敷の清掃 /
引越しゴミ/オフィス品の処分
TEL0120−947−765

沖縄クリーンセンターのポイント

現地見積もりも無料でやってくれる不用品回収業者。対応が良いとお客様の口コミでも評価が高いです。また、プロの作業員が迅速に対応してくれます。分別不要なので思い立ったときに依頼可能。

ランキング3位

沖縄粗大ごみ回収センター

沖縄粗大ごみ回収センター
料金目安
軽トラックプラン18,000円〜
1tトラックプラン29,800円〜
2tトラックプラン49,800円〜
受付時間24時間・年中無休
対応地域沖縄県内全域
サービス内容不用品回収 / 不用品買取 /
遺品整理 /
ゴミ屋敷整理・清掃
TEL0120−400−873

沖縄粗大ごみ回収センター

沖縄県では珍しい24時間営業の不用品回収業者です。深夜に依頼したい場合にも、即日対応してもらえます。また、周りに知られないように作業を依頼することも可能。私服のスタッフと無地のトラックで現場に来てくれます。

沖縄県内の不用品回収業者の相場は?

おすすめの不用品回収業者をお伝えしたところで、ここからは沖縄県内の不用品回収業者に依頼する際の料金相場について紹介します。2種類のプランとオプション料金についてお伝えしますので、しっかり把握しておきましょう。

沖縄県内の不用品回収業者の単品回収プラン

沖縄県内の不用品回収業者の単品回収プランについて解説します。単品回収プランとは、廃棄する粗大ゴミ一品ずつに料金が設定されているプランです。

回収してほしい不用品の数が少ない方。すぐにでも不要な家具・家電を捨てたい方にぴったりのプランです。

回収品目料金相場
冷蔵庫6,000〜7,000円
洗濯機5,000〜6,000円
テレビ4,000〜5,000円
電子レンジ1,000〜3,000円
炊飯器1,000円
ベッド3,000〜4,000円
テーブル1,000〜4,000円
ソファー3,000〜4,000円
タンス3,800円
ガスコンロ4,000円
パソコン1,000円
布団3,000円
CD一箱数千円

家具・家電で、料金に幅があるものは大きさによって費用が前後するものです。サイズを測っておいて、無料見積もり時に料金を問い合わせするようにしましょう。

単品回収プランは高く付きやすいのが欠点です。詰め放題プランとどちらがお得なのか不用品回収業者と話し合った上でプランを決めましょう。

沖縄県内の不用品回収業者の詰め放題プラン

沖縄県では、詰め放題プランもあります。詰め放題プランとは、トラックごとに処分料金が決まっています。そのトラックに載せられる粗大ゴミは何点でも処分可能というプランです。

ゴミ屋敷の片付けや一軒家分大量に捨てるものがあるときにおすすめ。家の中をからっぽにしてくれます。

回収プラン利用目安料金
軽トラックプラン押入れ〜1K20,000円〜
1tトラックバック1K〜1DK30,000円〜
2tトラック2K〜2LDK50,000円〜
4tトラック一軒家120,000円〜

詰め放題プランは運搬費やリサイクル費などすべて含まれている値段なので、自分で把握しやすいのがメリットです。

また、沖縄県の不用品回収業者によっては、トラックの半分しか粗大ゴミが埋まらなかったら半額の料金を支払えばいいところもあります。少量の粗大ゴミでも詰め放題プランで処理したい場合には、半額料金のシステムも扱っている不用品回収業者に依頼しましょう。

オプション料金がかかることがあるので注意

沖縄県の不用品回収業者に依頼する際に注意したいのがオプション料金についてです。きちんと把握していないと予想よりも依頼料金が高くなってしまいます。

サービス内容料金
養生作業2,000円〜
分解・解体作業1,000円〜
深夜・早朝時間指定5,000円〜
分別・荷造り作業5,000円〜
取り外し作業3,000円〜
吊り降ろし作業10,000円
作業員追加6,000円〜
階段搬出作業1,000円〜
パソコンデータ消去1,000円〜

安いもので1,000円、高いものでは10,000円します。できるだけ粗大ゴミの処分費用を抑えたい方は、オプション料金が発生しやすい作業は事前に自分でおこなっておきましょう。

例えば家の2Fから1Fに粗大ゴミをおろしておくだけでも1,000円抑えることができます。また、作業員追加費も抑えることができるでしょう。

小さい工夫をしていくことで粗大ごみの処分費を安くすることができます。

優良な不用品回収業者を見つけるポイント

ここからは那覇市はもちろん、沖縄県全域で利用できる優良な不用品回収業者を見つけるポイントを紹介します。粗大ゴミの処分を依頼するときは、以下の見分けるポイントをチェックしてみましょう。

無料で見積りをしてくれる

まずは、無料で見積もりをしてくれるか確認してください。優良である沖縄の不用品回収業者は基本的には無料で見積もりをしてくれます。

逆に悪徳な不用品回収業者だと、ギリギリまで見積もりが有料であることを隠していることが多いです。そのような不用品回収業者には家電・家具のゴミ処分は依頼しないようにしましょう。

また、見積もりは粗大ゴミの量によっては現地見積もりをする必要があります。こちらから現地見積もりをお願いしても快く承諾してくれない業者にも気を付けましょう。

悪徳な不用品回収業者の場合、メールや電話で見積もりを済ませて、後から高額請求してくるパターンもあります。高額請求を防ぐためにも粗大ゴミの量が多い場合には、現地見積もりを依頼することをおすすめします。

極端に安い料金を提示されていないか

沖縄県の不用品回収業者に無料で見積もりを出してもらう際に、極端に安い処分料金を提示されていないか確認しましょう。悪徳業者の場合は無料〜3,000円くらいの価格を提示してきます。安く提示することで、油断させて契約。粗大ゴミの回収後に「運搬費がかかるので。」などと適当な理由を付けられて高額請求されてしまいます。

実際に、優良な不用品回収業者に依頼する場合は、どんなに安くても8,000〜10,000円くらいはかかってしまうのが現実です。安さの裏には必ず理由があります。あまりにも安い場合には、依頼を避けるのがベストです。

また、額面だけでなく見積もり内容もしっかり見ておきましょう。沖縄県の優良不用品回収業者の場合には、何にどのくらいお金がかかるのかしっかり記載されています。

必要なオプション料金も見積もりの時点で、教えてくれるので聞いておきましょう。粗大ゴミの回収費用については、契約前までに疑問点が無いようにしておいてください。

必要な資格を持っているか

沖縄県の不用品回収業者に依頼するときには資格を持っているか確認するようにしてください。家庭ゴミを回収する際に必要な資格は「一般廃棄物の許可証」です。一般廃棄物の許可証は行政が出している許可なので、依頼しても大丈夫です。

しかし、中には「古物商の許可」「産業廃棄物の許可」のみ持っている業者も。ちなみに古物商の許可は、買取を前提に不用品回収をおこなっている業者が得られる許可です。また、産業廃棄物許可証は法人のゴミ回収をするためのものとなっています。

古物商の許可と産業廃棄物の許可しか所持していない場合は、買取できない粗大ゴミの処分を外部の一般廃棄物の許可証を持っている業者に委託しているか。口コミを見て、トラブルを起こしたりしていないか細かくチェックしてから依頼するようにしてください。

会社住所・連絡先が明記されている

沖縄の不用品回収業者に依頼するときには、会社住所・連絡先がしっかり載っているか確認しておきましょう。優良な不用品回収業者の場合は、必ず記載されている項目です。

悪徳業者の場合は記載されていないことが多いです。なぜならば、なにかトラブルがあったり、詐欺まがいのことをしたときに逃げやすくするためです。住所や連絡先がなければ、騙された方も訴えることができないので、結果的に泣き寝入りすることになります。

会社の住所や連絡先はサイトの会社案内から見ることができます。見つからない場合には、実際に電話で問い合わせてみましょう。それでもはっきりとした返答が無い場合には、依頼は避けたほうが無難です。

口コミと会社実績をチェックする

沖縄県の不用品回収業者に家電やゴミの処分を依頼する前に口コミをしっかり確認しておきましょう。口コミは、沖縄県の不用品回収業者を利用したお客様のリアルな声です。口コミでの評判があまりよくないところには依頼しない方がいいでしょう。

ただし、良い意見だけの口コミにも注意が必要です。サクラを使って口コミを操作している可能性もあります。良い評価も悪い評価も両方見てから依頼するか判断するのがベストです。

また、沖縄県での会社の実績も見ておきましょう。粗大ゴミ処分事例がサイトに載っています。実績があればその分経験も豊富なので、トラブルにも迅速に対応してくれます。実績が写真付きで提示されているところに依頼しましょう。

沖縄県の業者に見積もり問い合わせ~当日作業までの流れ

ここからは沖縄県の不用品回収業者にゴミの処分を依頼するときの手順について紹介します。引越しなどで利用したい方はぜひ参考にしてみてください。

  1. 沖縄県の不用品回収業者に問い合わせする
  2. 見積もりをしてもらう
  3. 見積もりに納得できたら契約する
  4. 粗大ゴミ回収日にゴミを処分してもらう
  5. 利用料金を支払う

沖縄県の不用品回収業者に依頼するときは、見積もりを2〜3社貰っておくのがおすすめです。2〜3社もらうことで、それぞれの不用品回収業者のメリット・デメリットが洗い出しやすくなります。

また、依頼の問い合わせをするときには以下の項目をまとめておきましょう。

  • 粗大ゴミの種類
  • 粗大ゴミの量
  • 買取ができるか
  • 回収日の希望
  • 現地見積もりできるか(希望している場合)

上記の項目をまとめて、沖縄の不用品回収業者に電話することで、スムーズに契約することができます。

まとめ:遺品整理や引っ越しにも。業者を利用してお得にゴミ処分

今回は沖縄県の不用品回収業者について紹介しました。沖縄県には不用品回収業者がいくつかあります。しかし、それを1つずつ比較していくのは大変ですよね。

ぜひ、今回紹介した沖縄でおすすめの不要品回収業者3選を参考にしてみてください。沖縄全域に対応しているので、沖縄県那覇市や沖縄県うるま市、沖縄県糸満市の方もぜひ粗大ゴミの処分依頼を検討してみてくださいね。

また、沖縄県の不用品回収業者に依頼するときには料金の相場や見分ける方法、依頼の流れをしっかり把握した上で依頼するようにしましょう。この記事を参考に自分の納得できる不用品回収業者を見つけてみてください。