東京都墨田区で不用品回収・処分を依頼する方法

東京都の不用品回収業者

粗大ゴミの処分に!東京都墨田区でおすすめの不用品回収業者を紹介
  • 公開日:
  • 更新日:

引っ越しや遺品整理の際に出てしまった大量の不用品、東京都墨田区の皆さんはどのように処分しますか?

一般的な方法としては、不用品回収業者と東京都墨田区の粗大ゴミ回収サービスを利用する方法が挙げられます。

しかし、業者と東京都墨田区、どちらに依頼すべきか悩んでしまいますよね。

そこで今回は、不用品回収業者に依頼するメリットと、東京都墨田区に依頼する際の料金・手順を解説

また、不用品回収業者に依頼する際に知っておきたいトラブル例や、東京都墨田区内で人気の不用品回収業者もランキング形式でご紹介します。

この記事を参考に、業者が良いか東京都墨田区の自治体に依頼する方が良いか選んでみてください。

墨田区の人気業者厳選5社を
すぐにチェック »

不用品回収業者に依頼するメリットとは

引っ越しや遺品整理の際に出てきた不用品を処分する際には、不用品回収業者に依頼すると大きなメリットがあります。

  • 急ぎのケースにも即日対応してもらえる
  • 不用品の量が多くても搬出まで任せられる
  • 買取もしてもらえることがある
  • 東京都墨田区の自治体では回収できない家電も回収してくれる

急ぎのケースにも即日対応してもらえる

不用品回収業者の大きなメリットとして、急ぎで依頼をしたい時にも最短即日で柔軟に対応してくる点が挙げられます。

急な引っ越しや、明日両親が来るから散らかった部屋を片付けたいなど、限られた時間で素早く回収してもらいたい方には不用品回収業者の利用がおすすめ。

また、時間にも融通が利く点も嬉しいポイントです。最近では24時間営業している不用品回収業者も多く、早朝や深夜に依頼することも可能です。近所迷惑にならないように騒音に対処しながら、速やかに回収してくれます。

ただし、早朝・深夜に回収を依頼するときにはオプション料金がかかる場合があります。見積もり時に確認しておきましょう。

不用品の量が多くても搬出まで任せられる

遺品整理やゴミ屋敷を掃除するときには、ひとりでは処分できないくらいの大量の不要品が出てきますよね。そんな時も、不用品回収業者であれば搬出まで全て任せることができます。

不用品回収業者は、ほとんどの場合不用品の分別や搬出も含めてまるごと依頼することができます。そのため、大量の不用品がある場合や、重いものを運ぶのが難しい女性や高齢者の方は、不用品回収業者の利用がおすすめです。

不用品の買取をしてもらえることがある

不用品回収業者によっては、買取に対応している業者もあります。

どんなアイテムが買取対象になるかはその時々の需要などによって異なりますが、新しいモデルの家電製品やブランド物の家具などは買取の対象となることが多いです。

買取が成立すれば、買取料金を回収料金から差し引いてもらえるため、結果的に回収費用が安く済むことも。

捨てたい不用品の中に新しい家電が混ざっていたり、質の良い家電が混ざっている場合には買取対応可能な不用品回収業者に依頼をしてみるとお得です。

東京都墨田区の自治体では回収できない家電も回収してくれる

不用品を処分する場合、東京都墨田区の自治体の利用を考える方も多いと思います。しかし、実は東京都墨田区の自治体では回収してもらえないものもあるのです。

たとえば、家電リサイクル法対象の品目(テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機)や、パソコン、ピアノなどは東京都内の自治体では回収不可能。

しかし、東京都墨田区で回収できない品目も、不用品回収業者に依頼すれば回収してもらうことができます。

冷蔵庫や洗濯機などをいざ捨てようと思っても、自治体で回収不可能ということを知らないという方も多いです。もし捨てたいものの中にこのような家電リサイクル方対象の家電がある場合には、不用品回収業者に依頼すると手間をかけずに処分することができますよ。

事前に確認しておくべき注意点・トラブル

ここまで説明してきた通り、不用品回収業者に依頼をすれば簡単に手間なく不用品を処分することができます。

しかし、東京都墨田区の不用品回収業者には優良な不用品回収業者もいれば、悪徳な業者もいる点に注意。皆さんの近くにも、もしかしたら悪質な業者が潜んでいるかもしれません。ここでは、そんな悪徳業者を選んでしまわないように、注意点とトラブルについて紹介します。

不用品回収業者との間でよくあるトラブル

東京都墨田区の不用品回収業者との間でよくあるトラブルは以下の2つです。

  • 不用品を不法投棄されてしまう
  • 高額請求されてしまう

不法投棄とは、決められた処分方法を守らずに不用品を山や空き地に捨ててしまうことで、見つかった場合には犯罪として罪に問われます。

不法投棄をした業者だけでなく、不用品の所持者として業者を利用した人にも責任が問われる可能性があるため、注意が必要です。

また、不用品を回収したあとに高額請求をされるケースも不用品回収業者とのトラブルでよくあります。

最初は格安な料金で見積もりを出し、荷物を積み終わった後にオプション料金があるなどの理由をつけて最初の何倍もの値段を請求してくるのです。

こういった理不尽なトラブルに巻き込まれる方は多いですが、事前に対策法を知っておけばトラブルに巻き込まれるリスクは最小限に抑えられます。

では次に、悪質な不用品回収業者とのトラブルを避けるためのポイントを解説します。

トラブルを避けるポイント①業者の資格を確認する

まずは、不用品回収業者が不用品回収・買取の資格を持っているか確認しましょう。

不用品回収に関する資格は、下記の3つが挙げられます。

  1. 一般廃棄物運搬収集運搬業許可
  2. 古物商許可
  3. 産業廃棄物収集運搬業許可

一般廃棄物運搬収集運搬業許可

一般廃棄物運搬収集運搬業許可は、一般の家庭からでるゴミや不用品を回収することができる許可で、行政が許可証を発行しています。

つまり、この許可を持っている不用品回収業者は、東京都墨田区から認められた業者であり、信頼度が非常に高いと言えます。

古物商許可

古物商許可とは、不用品の買取をするための許可です。不用品回収の買取回収を行っている業者はこの資格を持っているはずなので、チェックしてみましょう。

先ほど紹介した一般廃棄物運搬収集運搬業許可が無い場合でも、「買取」を前提に不用品回収を行っている業者は古物商許可があれば営業することができます。

この資格を持たずに不用品の買取回収を行っている業者は違法なので、利用しないようにしましょう。

産業廃棄物収集運搬業許可

産業廃棄物収集運搬業許可とは、法人からでる事業系のゴミや、家電リサイクル法の対象になる家電製品(エアコン、冷蔵庫、洗濯機、テレビ)の回収を許可するものです。

一般廃棄物運搬収集運搬業許可があればリサイクル家電も回収することができますが、古物商許可しかない不用品回収業者は産業廃棄物収集運搬業許可も必要になります。

これらのことを踏まえると、まず「一般廃棄物運搬収集運搬業許可」を所持しているか、所持していなければ、買取対応可能とした上で「古物商許可」「産業廃棄物収集運搬業許可」を所持しているか、この2つのステップで確認してみましょう。

トラブルを避けるポイント②見積もり書が明確か

不用品回収業者に依頼する際に重要なポイントとして、見積もり書を細かくチェックすることが挙げられます。

最終的な見積もりは、業者に現地に来てもらってから出されます。その際、見積もり書に品目やプランごとに詳細がしっかり記載されているか確認しましょう。合計金額のみが記載されている場合には、あとから何かと理由をつけて高額な請求をされる可能性があります

また、見積もりをもらう際には、疑問点などがあれば必ず確認しましょう。回答が曖昧だったり、きちんと返事をしてくれない業者に頼むのは止めたほうが良いです。

回収後に「しっかり説明したし、承諾の上契約しましたよね?」などと言われて、高額な料金を払ってしまうケースもあります。

見積もりを出してもらった時点で、料金に対する不明点が全くない状態にしてから契約をするようにしてください。

東京都墨田区の粗大ゴミ回収サービスのメリットとは

ここまで不用品回収業者のメリットや東京都墨田区内の悪質な不用品回収業者の見分け方を説明してきました。

しかし、不用品を捨てる際には業者だけではなく、東京都墨田区の粗大ゴミ回収サービスに依頼するという方法もあります。

東京都墨田区の粗大ゴミ回収サービスを利用すると、不用品回収業者に依頼するよりもはるかに安い400円~2000円程度の料金で不用品を処分することができます

しかし、回収日までに数日~数週間待つ必要がある自分で不用品を搬出しなければいけない回収してもらえないゴミもある、というデメリットがある点に注意。

不用品が大量にあったり、重すぎて運べない、今すぐ引き取りに来てほしいという場合には、東京都墨田区の自治体よりも、不用品回収業者に依頼した方が便利です。

反対に、自分で運べる、時間がかかってもいいからとにかく安く処分したいという方は、これから説明する東京都墨田区の粗大ごみ回収サービスを利用してみてください。

東京都墨田区の粗大ゴミ回収の申し込み手順

東京都墨田区では、一辺の長さが30センチメートル以上のゴミを粗大ゴミとして扱っています。長さが180cmを超えるもの(物干し竿など)は、切断する必要があります。

また、家電リサイクル法の対象品目であるエアコン、テレビ、冷蔵庫(冷凍庫)、洗濯機(乾燥機)については東京都墨田区では回収不可なので注意してください。

東京都墨田区の粗大ゴミ回収サービスの申し込み手順は、下記のとおりです。

  1. 東京都墨田区のホームページから、「粗大ごみ受付センター」にWebまたは電話で回収予約をする
  2. 東京都墨田区内の取扱店で、品目に応じた金額分の有料ごみ処理券を購入する
  3. ごみ処理券に必要事項を記入し、粗大ゴミに貼り付ける
  4. 回収日当日、朝8時までに家の前もしくは指定の収集場所に持っていく

ごみ処理券は、東京都墨田区専用のものが販売されています。墨田区内のコンビニや指定の商店で購入することができるので、事前に用意しておいてください。

なお、東京都墨田区では、持ち込みによるゴミ回収は行っていません。すべて戸別回収での対応になります。

3月~4月の引越しシーズンなどでは、東京都墨田区の粗大ゴミ回収も予約がいっぱいになってしまい、2~3週間ほど待たなくてはいけないこともあります。

東京都墨田区の回収サービスを利用する場合は、少なくとも1~2週間は余裕を見て依頼をすると良いでしょう。

東京都墨田区エリアで人気の不用品回収業者ランキング

さて、さきほど東京都墨田区の粗大ゴミ回収サービス利用方法を説明しましたが、大量のゴミがある場合や、急ぎで対応してほしいという場合には、やはり不用品回収業者が便利です。

特に、東京都墨田区では回収できない冷蔵庫やテレビなどのリサイクル家電を処分したい方は、業者に頼むほうが手間がかかりません。

もし不用品回収業者に依頼を検討しているという方がいれば、当サイトがまとめている不用品回収業者ランキングをチェックしてみてください。

東京都墨田区にお住まいの方におすすめの不用品回収業者を5つ厳選してまとめています。

口コミで評判のよい優良な業者をまとめているので、安心して依頼できる業者を探している方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

墨田区の人気業者厳選5社はこちら »

関連記事
  1. 東京都豊島区の不用品回収業者