ゴミ屋敷清掃業者を選ぶコツとは

業者選びのコツ

依頼前に知っておきたいゴミ屋敷清掃業者の選び方を解説
  • 公開日:
  • 更新日:

自分の部屋や実家などが一度ゴミ屋敷になると、なかなか元の状態に戻すことは難しいです。こうした悩みを解消できるのが清掃業者のゴミ屋敷掃除サービスです。

今回はゴミ屋敷をきれいに掃除してくれる便利屋サービスを詳しく紹介します。具体的なサービス内容や料金相場、清掃業者の選び方をチェックしましょう。

この記事は、次のような人におすすめの内容です。

  • ゴミ屋敷の清掃業者のサービス内容が知りたい人
  • ゴミ屋敷の清掃業者を選ぶポイントが気になる人
  • プロの清掃業者の金額相場をチェックしたい人

片付け・清掃業者が行ってくれるサービスとは

プロの清掃業者が提供している掃除のサービス内容は、業者によって違いがあります。

ゴミ屋敷の掃除を依頼するときに利用できる主なサービスとしては、次のようなものがあるので順番にチェックしていきましょう。

  • 一軒家の丸ごと清掃・掃除サービス
  • 一人暮らしのゴミ屋敷の掃除サービス
  • ハウスクリーニング
  • 不用品の回収・買い取り

一軒家の丸ごと清掃・掃除サービス

部屋だけでなく、庭や道路にもごみが溢れている場合に清掃業者がすべて掃除してくれるサービスです。

ごみが膝や肩に到達するほどの量でも、片付けの作業にあたってもらえるので安心です。

一般的なゴミ屋敷の片付けだけでなく、引越しや遺品整理・回収に対応してくれる清掃業者も多くいます。

一人暮らしのゴミ屋敷の掃除サービス

アパートやマンションの部屋に一人暮らしをしている人に対して、ゴミ屋敷の片付けをするサービスです。

ゴミ屋敷の掃除であることが部屋の近くの人にバレないように、配慮してもらえることが多いです。

また、ゴミ屋敷の清掃依頼者が女性であれば、スタッフもすべて女性で掃除をする心配りをする清掃業者もあります。

毎日バイトや仕事に追われていて、なかなか自分の部屋の掃除ができない人にもおすすめの片付けサービスです。

ハウスクリーニング

ハウスクリーニングとは水回りやキッチンなど、しつこい汚れがついている箇所を徹底的に掃除してもらえるサービスのことです。

長年掃除しなかったゴミ屋敷は、素人が清掃しても汚れが取れないので専門業者に依頼するのをおすすめします。

不用品の回収・買い取り

ゴミ屋敷の片付けサービスはごみを撤去するだけでなく、不用品回収に当たってくれることがほとんどです。

普段使わないものや捨て方が分からないものなども清掃業者に依頼すれば、すべてまとめて処理できるので非常に便利でおすすめです。

また、ゴミ屋敷の片付け中に仕分けたものから出てきたブランド品や家具、家電など市場価値があるものは買い取りしてもらえます。

清掃業者によっては不用品の買い取り価格を片付けにかかる料金から割引してくれるところもあります

解説!ゴミ屋敷の清掃業者を選ぶポイント

ゴミ屋敷の片付けをプロの業者に依頼するときは、良質な清掃業者を選ぶことが大切です。

ゴミ屋敷の清掃業者を選ぶときにチェックすべきポイントは、次の通りです。

  • 片付けにかかる料金
  • 清掃にとりかかるスピード
  • 提供されるサービスの種類
  • 個人情報の取り扱い
  • 清掃業者の利用者の口コミ情報

ゴミ屋敷を片付けるときに清掃業者を選ぶときは、以上5つの項目を必ず確認することをおすすめします。5つのポイントの内容を順番に解説します。

片付けにかかる料金

ゴミ屋敷の片付けにかかる料金は、依頼する清掃業者や利用するサービスによってまったく異なります。そのため、ゴミ屋敷の片付けにかかる相場が分からまま、清掃業者のサービスを受ける人が多いです。

しかし、清掃業者のホームページや利用者の口コミ評判をチェックしながら、不当な追加料金が発生しないか、費用設定が正当か確認することが大切です。

単に「料金が安いから」という理由でゴミ屋敷の清掃を依頼する業者を選ぶのはおすすめできません。できるだけ費用を抑えたい気持ちは分かりますが、清掃業者を選ぶときは料金が安い理由まできちんと調べることがポイントです。

なぜ他の清掃業者よりも安い料金で清掃サービスが受けられるか、理由を明確にした上で契約することが重要です。

清掃にとりかかるスピード

ゴミ屋敷の片付けや整理を急ぐ場合は、業者が清掃に取り掛かるスピードをチェックしましょう。清掃業者の中には、依頼したその日からゴミ屋敷の掃除に取り掛かることもあります。

引越しなどで急いでゴミ屋敷を片付けなければいけない人は、スピードを重視している清掃業者を選ぶことをおすすめします。

提供されるサービスの種類

先に少し触れましたが、ゴミ屋敷の掃除に当たってくれる清掃業者で提供されるサービスは、千差万別です。したがって、自分が利用したいサービスに対応してくれる清掃業者を選択することが大切です。

ゴミ屋敷の清掃作業は、清掃担当員に部屋に入って整理作業をしてもらう必要があります。そのため、近隣の人にゴミ屋敷の清掃がバレないように配慮してくれるサービス女性スタッフだけで作業にあたってくれるサービスなどが人気を集めています。

清掃自体のサービス内容を確認することも大切ですが、基本料金でどこまでのサービスを受けられるのか、オプションサービスにはどのような種類があるのか確認することもポイントです。

個人情報の取り扱い

ゴミ屋敷の整理を業者に依頼する場合、「誰かにゴミ屋敷であることがバレるのでは」「恥ずかしい思いをするのでは」と不安に感じる人も多いです。

多くの清掃業者は個人情報の保護を大切にしているので、周囲の人にゴミ屋敷の清掃がバレないように最大限の配慮をしてくれます

中には、作業服ではなく、私服で部屋に来て整理作業を開始するサービスを提供している清掃業者もいるので、よく比較検討することをおすすめします。

清掃業者の利用者の口コミ情報

清掃業者を実際に利用した人の口コミ情報は、必ず確認することをおすすめします。なぜなら、ブログなどに記載された評判は清掃業者のサービスの品質を表す大切な情報のひとつだからです。

もちろん、すべての口コミ情報が真実とは限りませんが、参考にはなるでしょう。

料金・費用の相場と内訳

ゴミ屋敷の片付けにかかる料金の相場は、サービス内容によって大きく異なるので費用の内訳ごとに目安を紹介していきます。

ゴミ屋敷の整理にかかる料金の内訳は、主に次のようなものがあります。

  • 処分費
  • 車両費
  • 人件費

清掃料金の内訳項目や相場料金について、順番にチェックしていきましょう。

処分費

処分費とは、ゴミ屋敷の清掃で出たごみを処分するために発生する料金の事です。

処分費の金額はごみの種類や量などによって異なりますが、ゴミ屋敷の清掃を完了するまでにかかった時間で計算されることが多いです。業者によって処分費の計算方法に違いがありますが、相場は1時間当たり1万円~2万円とされています。

ちなみに、一般的なゴミ屋敷の清掃ではなく、故人の部屋の清掃をする場合は特殊清掃に該当するため処分費はより高額になります。

車両費

車両費とは、ゴミ屋敷で回収したごみや不用品を運搬するために必要なトラックなどにかかる費用のことです。

ゴミ屋敷の清掃で使用する車両の大きさ別に、費用相場の目安をまとめたのでチェックしておきましょう。

車両の大きさ 相場料金
軽トラック 3,000円~5,000円
1トントラック 5,000円~1万円
2トントラック 1万円~1万5,000円

ゴミ屋敷を清掃する業者によっては、有料道路やガソリンにかかる料金を別で請求されることもあります

人件費

ゴミ屋敷を清掃するためには作業員が必要ですが、人件費はそのスタッフにかかる費用のことを言います。ゴミ屋敷の清掃で発生する人件費の相場は、1人あたり1万円~1万5,000円だとされてます。

清掃作業に必要な人数は業者の判断によって違いがあるので、事前にホームページでチェックしたり、見積もり時に値段がいくらになるか確認したりすること大切です。

安心・安全な片付け業者を見分けるコツ

清掃業者を選ぶときのポイントを先に紹介しましたが、安心・安全な利用ができる業者を見分けるコツも合わせてチェックしておきましょう。

  • 優良事業所認定の有無
  • 古物商許可証などの免許所持の確認
  • 感謝状などの有無
  • 法人化しているか

優良事業所認定の有無

優良事業所認定とは、資格認定を受けた上で、法規制に従って適切に業務を行う事業所だと認定されていることを表す証です。

その他、以下の審査条件をクリアした場合に優良事業所認定がなされます。

  • クレームが規定値以下か
  • 営業ナンバーの輸送車両を使用しているか
  • コンプライアンスを守っているか
  • 会社登記がきちんとされているか など

優良事業所認定がされている清掃業者であれば安心してゴミ屋敷の掃除を依頼できるので、業者のホームページでチェックするといいでしょう。

古物商許可証などの免許所持の確認

古物商許可とは中古品の売買に必要な資格ですが、清掃中に出た不用品の買い取りができる免許でもあります。

きちんと免許を持っている業者は、都道府県の公安委員会から営業を許可されているので安心して利用です。

清掃業者の中には無許可で中古品を買い取りしている場合もあるため、事前にホームページなどでチェックすることをおすすめします。

感謝状などの有無

清掃業者の中には指定団体から感謝状などを受け取っているところもあります。

感謝状などを受け取っているということは、正当な料金で良心的なサービスをしている証拠なので安心してゴミ屋敷の清掃を依頼できます。

感謝状などの受け取り実績があるゴミ屋敷の清掃業者の多くは、ホームページにその旨を記載しているので依頼前に確認するのがおすすめです。

法人化しているか

形態でサービスの品質の良し悪しが決まるわけではありませんが、一般的に個人事業より法人事業として運営している清掃業者の方が信頼性が高いです。

なぜなら、法人として営業している業者は、次のような特徴があるからです。

  • 反社会的勢力である可能性が低い
  • 覚悟を持って営業している可能性が高い
  • 適当なサービスを提供している可能性が低い

個人の清掃業者が悪いわけではありませんが、より慎重に他者と比較することをおすすめします。

ゴミ屋敷清掃業者に作業依頼をする際の一般的な流れ

ゴミ屋敷を清掃してくれる業者に作業を依頼するときの流れは、次の通りです。

  1. 清掃業者に問い合わせをする
  2. 見積もり・料金プランを提示してもらう
  3. 契約する
  4. 作業日時の打合せをする
  5. 清掃作業をしてもらう

清掃業者への問い合わせ方法は、メールや電話などが多いです。

恥ずかしいという思いからゴミ屋敷であることを付けずに問い合わせをする人もいますが、状況をきちんと伝えることが大切です。このとき、ゴミの量や害虫・害獣の有無などを伝えておくと、スムーズに見積もりが進みます

清掃の見積もりに納得した場合は、契約書にサインしてゴミ屋敷を掃除する日時を決定します。

この時に、当日の清掃手順や内容など詳細な内容を説明されることが多いです。疑問や不安があれば、このときまでに担当者に相談しておくと安心してゴミ屋敷の清掃を任せられます。

契約時に決定したゴミ屋敷の清掃日時になると、清掃担当者が部屋を訪れます。ごみの処理やクリーニングなどが実施されるので、ゴミ屋敷に探し物や貴重品などがある場合は作業前に伝えておくと対応してもらえるでしょう。

ゴミ屋敷の清掃作業中の立ち合いは必要ないとする清掃業者が多いです。もし、ゴミ屋敷の清掃に立ち会う場合はマスクなどの着用を求められることが多いので、清掃担当者の指示に従うようにしてください。

まとめ:掃除からクリーニングまで行ってくれる業者がベスト

ゴミ屋敷をきれいにしてくれる清掃業者は非常にたくさんあり、提供するサービスの種類もさまざまです。

長年にわたって形成されたゴミ屋敷は、ごみだけでなくひどい汚れがこびりついていることも多いので、掃除からクリーニングまで清掃してくれる業者を選ぶことをおすすめします。

今回紹介した内容を参考に、清掃業者のホームページやブログの口コミ評判などをチェックしながら、ゴミ屋敷の清掃を依頼する業者を探して見てください。

関連記事
PAGE TOP

関東エリアの不用品回収・ゴミ屋敷掃除業者が見つかる

不用品回収業者ゴミ屋敷清掃業者