大量のゴミを東京都荒川区で処分するなら不用品回収業者がおすすめ

東京都の不用品回収業者

【東京都荒川区】粗大ゴミ・不要品にお悩みの方におすすめの不用品回収業者
  • 公開日:
  • 更新日:

皆さんは故人の遺品整理をおこなう際の依頼先は決めていますか?遺品整理業者に依頼する方も多いかもしれませんね。実は、不用品回収業者でも遺品整理をおこってくれるところもあります。そこで、この記事では以下の3つに要点を絞って紹介します。

  • 不用品回収業者の遺品整理サービスについて
  • よくあるトラブルとその対策方法
  • 東京都荒川区の粗大ごみ回収サービスについて

ぜひ参考にして、故人の遺品整理や不用品を回収してもらいましょう。

東京都荒川区で人気の
業者をすぐにチェック »

不用品回収業者はごみのお悩みだけでなく「遺品整理」にも対応

早速、不用品回収業者の遺品整理を依頼するメリットとサービス内容について紹介します。遺品整理で悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

不用品回収業者に遺品整理をお願いするメリット

不用品回収業者に遺品整理をお願いするメリットとしては、以下の3つがあげられます。

  • 一部屋まるまる片付けてくれる
  • 高価なものは買い取ってくれる
  • 供養をしてくれる業者もある

不用品回収業者に依頼をすると基本的には一部屋まるまる片付けてもらうことが可能。遺品の分別はもちろん、終わった後の掃除も完璧にやってくれます。

また、ただ捨てるだけではありません。遺品の中でも価値が高いものは、きちんと見積もりをして買い取ってくれます。もちろん売りたくないものは、買取の対象外にしてもらえるので安心です。

ほかにも、不用品回収業者によっては、供養をしてくれる業者もいます。ぬいぐるみや人形などそのまま捨てるのは気が進まないものを依頼するといいです。依頼する際には、「遺品供養士」の資格を持っているかを確認しましょう。

不用品回収業者の遺品整理サービス内容

続いては、遺品整理サービスを依頼した時に不用品回収業者にどのようなことをやってもらえるのか紹介します。

  • 遺品を残すものと処分するものに分ける
  • 価値があるもの・まだ使えるものは買い取る
  • 不用品を正しく捨てる
  • 供養が必要なものは供養する
  • 部屋を掃除する
  • 故人の保険などの手続きを代行してくれる

基本的には上記の6つをやってくれます。依頼さえ済ませてしまえば、最後まで責任持って遺品整理を終えてくれる仕組みです。遺族は自分の時間に使ったり、気持ちと向き合う時間に持てたりと余裕が生まれます。

ほかに、遺品以外の不用品回収やハウスクリーニングを依頼することができます。その場合は、追加で料金がかかるので、気をつけましょう。

事前に対策しておきたい不用品回収業者とのトラブル

ここからは、不用品回収業者と依頼者間でよくあるトラブルを紹介します。事前にトラブル内容を知っていると対策ができます。また、トラブルに合ったときも動揺せずに対応することが可能です。

最初の見積もりよりも高い料金を請求される

事例としては依頼した際、見積もりは低価格で提示。しかし、回収してトラックに荷物を積み終わったときに何かと理由を付けて見積もり金額よりも高い料金を請求します。荷物はトラック内なので、応じるしかなく結果的に見積もりよりも多くお金を払ってしまうというケースです。

このような業者に騙されないためには、品目ごとに見積もりを出してもらうこと。また、詳しい説明をもらって追加料金がこれ以上出ないことを確認してください。見積もりを出してもらうときには、1社だけでなく、2〜3社に出してもらうと見比べることができるのでおすすめ。それぞれのメリット・デメリットを洗い出せます。より納得して依頼することが可能です。

不用品・遺品の不法投棄をされてしまう

本来ならば、リサイクルセンターなど適切な場所に処分しなければいけない不用品を不法投棄してしまう悪徳業者もいます。不法投棄をすることで、支払ってもらったリサイクル料金などを自分の会社の利益にしてしまうのです。

不法投棄をしてしまう悪徳業者を避けるためには「一般廃棄物収集運搬業の許可」を持っているか確認しましょう。この許可を持っていることで、家庭から出る不用品を回収することができます。まれに不用品回収業者の関連する許可証として、産業廃棄物収集運搬許可証や古物商許可証があげられます。しかし、これらを持っていても家庭の不用品を回収できる証明にはならないので注意しましょう。電話で問い合わせをしたり、HPを見れば許可を取っているか確認することが可能です。

遺品を大切に扱ってくれない

遺品整理を依頼したときに、よくあるトラブルとして遺品を大切に扱ってくれないという問題があります。遺族に捨ててしまっても問題ないのか確認しなかったり、乱雑に入れて仕事を早く終わらせようとしたりするケースです。

この場合の対策としては2つあります。まずは「遺品整理士」の資格を持っているか確認すること。遺品整理士は悲しい思いをしている遺族への配慮として、感謝の気持ちを持ちながら丁寧に作業をすることを教育されています。なので、乱雑に遺品を扱うことがありません。

2つ目としては、勝手に処分してしまわないように事前に伝えておくこと。「仕分けしたものは私が確認してから、処分してください。」と伝えることで、勝手にごみにされてしまうリスクを減らすことが可能です。

東京都荒川区の自治体による粗大ゴミ回収サービス

ここからは東京都荒川区に依頼するメリットと東京都荒川区に回収を依頼する方法を紹介します。東京都荒川区に住んでいる方は自治体の検討もしてみてください。

東京都荒川区の自治体に依頼するメリット

東京都荒川区に依頼するメリットとして以下の2つがあげられます。

  • 料金が安く済む
  • 中型家電を無料で回収してもらえる

東京都荒川区の自治体に依頼することで、料金を安く抑えることができます。不用品回収業者に依頼した場合10,000円くらいはかかってしまいます。しかし東京都荒川区に依頼すると、500〜3,000円で回収してもらえるのでお得です。

また、電気コードが付属している50cm以内の中型家電を東京都荒川区の粗大ごみ受付センターに直接持ち込むことで、無料で引き取ってもらうことができます。電子レンジや掃除機などが対象です。

東京都荒川区の自治体に依頼する方法

ここからは東京都荒川区の自治体に粗大ごみを回収してもらう方法を2つ紹介します。以下の手順を見ながら依頼をしていきましょう。

自宅前まで回収に来てもらう方法

まずは自宅前まで回収に来てもらう方法です。持ち込むための車がない方や、持ち込む時間がない方はこちらの方法を利用してみましょう。

  1. 電話またはHPで申し込みをする
  2. 有料粗大ごみ処理券を購入する
  3. 名前または受付番号を記載して粗大ごみに貼る
  4. 指定日の8時までに自宅の前に出す

受付番号や購入する粗大ごみの金額は、申し込み時に東京都荒川区粗大ごみ受付センターの方から案内があります。しっかりメモしておきましょう。

東京都荒川区に持ち込む方法

東京都荒川区で持ち込んで回収してもらう方法を紹介します。この方法は、中型家電しか回収することができないので、注意しましょう。

  1. 電話で申し込みをする
  2. 回収日当日本人確認書類を持って持ち込み施設に行く
  3. 回収してもらう粗大ごみを引き渡す

1回に持ち込めるのは5点までです。それ以上は回収してもらうことができません。また、回収場所は荒川リサイクルセンターまたは荒川清掃事務所です。時間も8:00〜17:00までと決まっているので間違えないようにしましょう。必ず申し込んでから、持ち込むようにしてください。

東京都荒川区に対応する優良な業者紹介

今回は東京都荒川区の不用品回収業者について紹介しました。

不用品回収業者に依頼すれば遺品の整理もしっかりおこなってくれます。トラブルを避けるためにも遺品整理士の資格を持った不用品回収業者に依頼するようにしましょう。

不用品を回収してもらう方法は、不用品回収業者以外にもあります。それは、東京都荒川区の自治体に依頼すること。東京都荒川区では、持ち込みをすることで回収料金が無料になります。

戸別回収の場合にも業者と比較すると安く済ませることが可能です。不用品回収の悩みに合わせて、処分方法を選択してみてください。

このサイトでは、不用品回収業者に依頼を考えている方に向けて、東京都荒川区で人気の不用品回収業者をまとめて紹介しています。

業者への依頼を考えている方はぜひチェックしてみてください。

東京都荒川区で人気の
不用品回収業者はこちら »

関連記事
  1. 東京都あきる野市の不用品回収業者

  2. 東京都立川市の不用品回収業者