不用品回収業者は無料で回収はしない!東京で業者を探す注意点

東京都の不用品回収業者

無料で回収は違法!東京で不用品回収業者に処分依頼する際に注意すべき点
  • 公開日:
  • 更新日:

不要となった家具・家電を処分する際は不用品回収業者を利用するのが便利ですが、いらない家具の処分に多くの費用がかかるのは避けたいですよね。

とは言え、料金だけで判断して無料や格安料金の業者を利用することはおすすめしません

無料で不用品回収を行っている業者の多くは悪質業者である可能性が高いからです。

ここでは、無料回収・処分をうたう不用品回収業者を見つけた場合の注意点と、東京で不用品回収を依頼した場合の実際の費用相場などを解説。

なるべく安い料金で不用品回収を依頼するコツなども紹介しているので、東京で不用品回収業者をお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

不用品回収業者の「無料・格安回収」には要注意

アナウンスを流しながら東京都内を回っている片付け業者のトラックや、ポストに入っている不用品回収のチラシを見かけたことがある方も多いでしょう。

しかし、アナウンスやチラシの中に「無料」・「格安」のワードが入っている場合は注意が必要です。

まずは、悪質な不用品回収業者を見極めるためのポイントについて詳しく見ていきましょう。

「無料で回収」は悪質業者の可能性が高い

東京都で粗大ゴミなどの不用品を処分する際は、品目に応じて一定の料金がかかります。

不用品回収業者へ依頼した場合、ゴミの処分料金に加えて仕分けや搬出作業に伴う人件費もかかるため、無料ということは基本的にありません

つまり、東京で無料の不用品回収を行っている業者は悪質業者である可能性が高いということです。

無料回収の不用品回収業者を利用した場合、以下のようなトラブルに巻き込まれるケースが考えられます。

  • 予定より荷物が多かったなどと理由を付けて追加費用を請求される
  • 積み込み後にキャンセルすると荷降ろしの費用がかかると言われる
  • 頼んでいないものも勝手に積み込まれ、高額な料金を請求される

このように、実際は無料どころか東京都の相場よりも高い金額の請求を受けるトラブルが数多く発生しています。

無料という言葉だけで利用する業者を選ぶのは危険です。

必ず依頼前に見積もりをとり、適正価格で回収・処分を行っている業者かどうかを確認しましょう。

格安対応の片付け業者も注意が必要

無料ではないものの、相場と比較して大幅に安い料金で不用品回収を行っている業者も悪質業者の可能性があります。

格安業者の場合、あとから高額請求を受けるということはありませんが、回収した不用品を空き地などに不法投棄しているケースが多いです。

不法投棄が見つかったときに利用した不用品回収業者と連絡が取れない場合、荷物の持ち主が罪に問われることも。

格安業者を利用する際は、必ず契約前に運営会社の所在地や連絡先をしっかり確認するようにしましょう。

全ての格安業者が悪質業者ということではありませんが、WEBサイトのない業者や領収書の発行を嫌がる業者などは避けた方が安全です。

また利用者の口コミ・評判も確認し、過去にトラブルが起きていないかどうかも見ておくと良いでしょう。

東京都内の不用品回収料金相場はいくら?

東京都で不用品回収業者を利用する場合、単品回収パック回収のどちらかを選択します。

1点からの少量回収であれば単品回収、部屋ごとなど大量の荷物を処分する場合はパック回収がおすすめ。

続いて、東京都内にある不用品回収業者のプランごとの料金相場について詳しく見ていきましょう。

単品回収の料金相場

多くの不用品回収業者では、家具・家電などの回収を1点から行っています。

単品回収の場合は品目ごとに料金が設定されており、主な品目と東京エリアの料金相場は以下の通りです。

品目料金相場
エアコン3,000円~6,000円
冷蔵庫4,000円~10,000円
テレビ2,000円~6,000円
洗濯機3,000円~6,000円
パソコン1,000円~5,000円
ベッド7,000円~10,000円
タンス8,000円~10,000円
ソファ7,000円~12,000円
テーブル3,000円~10,000円

不用品回収業者の回収料金は、東京の自治体と比較してやや高めとなっています。

とは言え、東京では回収できないリサイクル家電やパソコンなども依頼できるため、リサイクル家電を含む少量の荷物を処分するなら業者がおすすめです。

パック回収の料金相場

パック回収とは、トラックに積み放題ができる定額制の回収プランのことです。

軽トラックや1tトラックなどの種類があり、規定量に収まる範囲であればどれだけ荷物を積んでも料金が変わらないのがメリット

パック回収の場合、部屋の間取りに応じてプランを選ぶ仕組みになっている業者が多いようです。

東京エリアでの間取りごとの大まかな料金相場は以下の通りです。

間取り選ぶトラックの目安料金相場
1R・1K軽トラック~
1tトラック
30,000円~
80,000円
1DK1tトラック~
2.5tトラック
50,000円~
120,000円
1LDK1tトラック~
2.5tトラック
70,000円~
200,000円
2DK1tトラック~
2.5tトラック
90,000円~
250,000円
2LDK1tトラック~
2.5tトラック
120,000円~
300,000円
3DK2tトラック~
4tトラック
150,000円~
400,000円
3LDK2tトラック~
4tトラック
170,000円~
500,000円
4LDK以上2tトラック~
4tトラック
220,000円~

引越しや遺品整理などで大量のゴミが出る場合はパック回収がおすすめ

単品回収の費用が高い家具・家電が複数ある場合も、パック回収の方が割安で済むケースがあるので一度相談してみると良いでしょう。

なるべく安く回収してもらう方法

東京の自治体や優良不用品回収業者を利用する際、残念ながら無料で対応してもらえるということはありません

とは言え、処分費用をなるべく安く抑えるコツはあります。

ここからは、不用品回収業者へ支払う金額を安く抑えるポイントを解説していきます。

一般ゴミは自分で処理する

遺品整理やゴミ屋敷の片付けなど、部屋にある荷物の大半を処分するような場合は、ついつい全ての作業を不用品回収業者に一任したくなりますよね。

しかし、可燃ゴミなどの一般ゴミもそのままにしておくと、処分量が増えるため当然費用も高くなります。

不用品回収業者へは主に粗大ゴミの処分を依頼し、自分で処理できるゴミは東京都のルールに沿って先に処分しておいた方が費用を抑えられるでしょう。

特にパック回収の場合、プランが1段階安くなるだけで数万円程度安くできるケースもあります

不要なオプションを利用しない

以下のようなケースではオプション料金がかかる可能性があります。

  • 上階からの吊り下げ・階段移動
  • 大型家具の解体
  • 即日・通常営業時間外(深夜・早朝)の作業

サイズの大きい家具や家電を搬出する場合、ドアや階段の幅によっては事前に解体する必要があるケースも。

こちらは追加料金がかかることもあるので、組み立て式の家具は先に解体しておくといった工夫で費用を抑えられるでしょう。

また即日作業や深夜・早朝の作業を依頼する場合もオプションとなる可能性があります。

引っ越しなどでどうしても早急に作業を依頼したい場合は、なるべく自宅から近いエリアにある業者を利用するとスムーズです。

買取可能な不用品がある場合には安く済む

不用品として処分を検討している家具・家電の中には、再利用可能なものが含まれているかもしれません。

多くの不用品回収業者では、再利用可能な品物の買取にも対応しています

買取料金は不用品回収の費用と相殺できるため、見積もりよりも安い金額で作業を終えられる可能性も。

ブランド製の家具や購入から年数の浅い家電などは高価買取の対象になりやすいです。

すぐに廃棄処分してしまうのではなく、一度不用品回収業者へ査定を依頼してみるのもおすすめです。

まとめ:東京エリアで無料の不用品回収はほとんど無い

  • 無料・格安といった言葉で集客している不用品回収業者には注意
  • 回収点数やサイズに合わせて利用プランを選択することでお得に依頼できる
  • なるべく日にちに余裕を持って、ある程度先に作業しておくことで費用を安く抑えられる

東京都で不用品回収を依頼する場合、自治体でも業者でも基本的に無料で処分できるということはありません。

無料の言葉に騙されず、きちんと見積もりを行ったうえで利用業者を選択しましょう。

お得な料金で人気の
不用品回収業者ランキングを見る »

関連記事