東京都清瀬市で評判のいい不用品回収業者ランキング

東京都の不用品回収業者

大量のゴミは不用品回収業者へ依頼!東京都清瀬市に対応の業者ランキング
  • 公開日:
  • 更新日:

東京都清瀬市に現在お住みの方で、引っ越しや遺産整理などで一気に不用品を捨てたいとお考えの方におすすめなのが、不用品回収業者の利用です。

多少お金はかかりますが、自分で作業をする必要がなく、スピーディに処分できます。

この記事では、不用品回収業者を利用する際のメリットや費用相場を解説。また、東京都清瀬市の自治体が行っている粗大ごみの回収サービスの利用方法や費用についても紹介します。

最後には清瀬市に対応している不用品回収業者も紹介しているので、ゴミ処分にお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

清瀬市で人気の業者を
すぐにチェックする »

不用品回収業者のサービス内容とメリットとは

ここでは、不用品回収業者のサービス内容と、東京都清瀬市で不用品回収業者を使うメリットを解説します。

不用品回収業者のサービス内容

不用品回収の場合、ご依頼主の方の事情によって選択するサービス内容も変わります。

たとえば、大量に不用品を回収してもらう引っ越しや介護施設などに入るための生前整理に伴うお部屋まるごとの片付けの場合は、今後使用する物と不用な物の分別から始まり、個人では処分の難しい家電や大型家具などの搬出と回収、簡易な清掃まで行うというのが一般的なサービス内容です。

逆に、少量のゴミ処分だけで良いと考えられている方は、1つの不用品から回収してもらえます。

不用品回収業者のメリット

不用品回収業者のメリットは以下のとおりです。

  1. 日程調整の後捨てたいときに家まで回収しに来てくれる。
  2. 1つからの回収と大量に捨てたいときは料金固定プランがある。
  3. 東京都清瀬市で回収不可能なものを捨てられる

日程調整の後捨てたいときに家まで回収しに来てくれる

不用品回収してもらうときに気になるのは、いつ頃家に回収しに来てくれるか。

東京都清瀬市の自治体が行っているサービスで回収をお願いすると、何週間か待たなければいけない、1度に5点までしかダメ、などの制限があます。

その点、不用品回収業者を利用すれば、日程調整をすることですぐに回収しに来てくれます。また、廃棄する物の数に上限はありません。

こういった利便性の高さが不用品回収業者の最大のメリットと言えるでしょう。

1つからの回収と大量に捨てたいときは料金固定プランがある

不用品の回収方法は2パターンあります。「単品回収」と「積み放題プラン」です。

「単品回収」とは不用品1個ずつ料金が加算されていくタイプのプランです。東京都清瀬市内の料金相場は何を廃棄するかによりますが、1つあたり2,000円~10,500円ほどが料金相場。

不用品回収業者のホームページに料金表が載っていますので、それを確認してから見積もり依頼を出すと良いでしょう。

次に「積み放題プラン」とは、料金が一定額で変わらないプランです。リヤカーや軽トラックに積めるだけ不用品をまとめて処分することができます。

料金相場はおおよそ下記のとおりです。

トラックの種類 金額
軽トラック積み放題 15,000~25,000円
2トントラック積み放題 30,000~60,000円
4トントラック積み放題 80,000~120,000

東京都清瀬市の自治体が行っている粗大ごみ回収サービスでは、1度に出せる粗大ごみの上限が決まっているため、大量のゴミを処分することが難しいです。

そのため、もしたくさんの粗大ごみを処分したいのであれば不用品回収業者の積み放題プランを選ぶことがおすすめです。

東京都清瀬市で回収不可能なものを捨てられる

東京都清瀬市でも粗大ごみの回収サービスをおこなっていますが、実は回収できないものが多くあります。

そんな時、お金を出せばなんでも回収してくれるのが不用品回収業者です。

また、洗濯機や冷蔵庫など、重くて外に出せないような家電製品も家のなかから搬出してもらえるので、自分で作業する手間はほとんどありません。

知っておきたい業者とのトラブル例

不用品回収業者に依頼する場合、メリットも多くありますが、その反面悪徳業者にひっかかってしまうとトラブルに発展してしまう可能性もあります。

ここでは、悪徳不用品回収業者とのよくあるトラブルと対策について解説します。

見積もりをとらずに依頼してしまい、高額請求を受けるケース

不用品回収悪徳業者によくあるのが、見積もりをしっかりとらずのちに高額請求をしてくるケースです。

このケースの悪徳業者は、ポストに広告が投函されている業者、無料で引き取ると宣伝しながら街中をトラックで走っている業者に多い傾向があります。

業者のホームページや住所を見つけにくく、被害にあっても対応が取りにくいのです。

対策としては、自分できちんと調べて見つけた複数の業者に見積もり依頼を出し、比較することです。そして、安心できると思った業者に依頼しましょう。

不用品回収の認可がないケース

東京都清瀬市で不用品回収業を営むためには認可が必要です。

最も信頼感があるのは一般廃棄物の許可証です。この許可証を持っている業者は、東京都から正式に不用品回収を委託されて行っている業者であるため、安心できるといえます。

その他、古物商の許可などが不用品回収業者が多く所持している許可になります。

こういった資格を持っていない業者は注意が必要です。すべてが必ず悪徳業者とは言いませんが、無許可営業をしている可能性が高いです。

そういった業者は不法投棄をしている可能性もあり、依頼しただけで知らないうちに依頼者側が罰則を受けなければならない状況に陥っていることもあります。

こういったリスクを避けるには、ホームページ等で所持している許可を確認することが大切です。少しでも怪しいと思ったら依頼しないのも一つの手でしょう。

傷害保険に入ってない業者が家屋を傷つけてしまうケース

優良な不用品回収業者は、運搬時破損保証などの傷害保険に加入していることが多いです。

不用品回収業者は家屋に傷や穴をあけたりしないように注意を払って業務を行いますが、誰にでもミスはあります。

傷つけられてからでは遅いため、保険加入の有無をホームページに記載されているか確認してみてください。

東京都清瀬市の粗大ゴミ回収サービス利用方法

ここまで不用品回収業者について詳しく書いてきましたが、東京都清瀬市の粗大ごみ回収サービスもあります。

不用品回収業者を使えば、簡単に処分できますが、それなりの値段がかかります。それに対し東京都清瀬市の粗大ごみ回収サービスを使えば、回収日までに何週間か待つ、1度に5点までという制限がありますが、安い料金(200~1,500円)で処分することができます。

東京都清瀬市の自治体に依頼する方法

東京都清瀬市に粗大ごみの規定は、一辺の長さ(一番長い辺)が30センチ以上のもので、家具類や家電製品です。

回収してもらうには、必ず事前に予約を行わなければなりません。手順は下記のとおりです。

  1. ごみ減量推進課へ電話(042-493-3750)または、電子申請で申し込み。
  2. 粗大ごみ手数料及び収集日の確定。
  3. 申し込みされた品目分の粗大ごみシールを購入。
  4. 粗大ごみシールに、収集日と名前を明記し、品目ごとに目立つところに貼る。
  5. 収集日当日の午前8時30分までに道路に面した敷地内においておく。

以上となります。立ち合いは必要ありません。粗大ごみシールは東京都清瀬市のコンビニエンスストア、スーパーやドラッグストア、商店などで購入が可能です。

また、東京都清瀬市は粗大ごみの持ち込みを受け付けています。持ち込める時間は平日の午前9時~12時、日曜日は午前9時~午後4時です。事前に電話でごみ減量推進課に電話して予約してください。

依頼するときの注意点

最後に、東京都清瀬市に粗大ごみ回収を依頼する際の注意点があります。それは、回収対象外の品目もあることです。

事前に清瀬市のホームページや窓口で確認してから不用品回収の依頼をするようにしましょう。

たとえばピアノやテレビ、冷蔵庫などは粗大ごみとしてだせません。粗大ごみとして出せないものを処分したい際は不用品回収業者に依頼するようにしましょう。

東京都清瀬市で人気の不用品回収業者を紹介

今回は、東京都清瀬市の不用品回収業者と自治体の粗大ごみ回収サービスについて解説してきました。

清瀬市の粗大ごみ回収サービスでは一度に大量に廃棄できたないため、もしゴミの量が多いなら不用品回収業者を使うのが良いでしょう。

当サイトでは、東京都清瀬市で人気の不用品回収業者をランキング形式でまとめています。

業者への依頼を考えている方は、せひランキングをチェックしてみてください。

清瀬市に対応する
おすすめの業者はこちら »

関連記事
  1. 東京都立川市の不用品回収業者

  2. 東京都あきる野市の不用品回収業者