東京都豊島区で便利に依頼できる不用品回収業者を紹介

東京都の不用品回収業者

東京都豊島区の不用品回収業者
不用品処分にお困りの方に!東京都豊島区に対応する回収業者紹介
  • 公開日:
  • 更新日:

「東京都豊島区での不用品を処分方法が分からない」

「東京都豊島区で営業している不用品回収業者を知りたい」

大掃除などをしていると不用品がたくさん出てきて、処分したいと思う人もかなり多いことでしょう。

そんな方には不用品回収業者を利用するのがオススメです!

今回は東京都豊島区に対応している不用品回収業者や、事前に知っておきたいトラブル例などをご紹介していきたいと思います。

おすすめの業者紹介を
すぐにチェックする

遺品整理をしてもらいたい場合にもぴったり

近年の少子高齢化社会に伴って遺品整理の需要も高まってきています。

しかしいざ自分が遺品整理をしたいというような状況になっても「どうしたらいいのかわからない」という人も多いでしょう。

そのような人は不用品回収業者に遺品整理を依頼することをオススメします。

遺品整理をするなら不用品回収業者に依頼

不用品回収業者の中には遺品整理の依頼にも対応してくれるところも多く存在します。

遺品整理は物が少なければ一人でもできるかもしれませんが、そうでないこともあるでしょう。

そうなると自分一人の手には負えず、苦労してしまいます。

不用品回収業者に依頼すると、専門知識を持ったスタッフが適切に遺品整理をしてくれますので安心です。

また物が溢れかえってゴミ屋敷のような状態になってしまっていても、1部屋まるまる綺麗に片付けてくれます。

東京都豊島区内にも遺品整理を請け負ってくれる不用品回収業者が数多く営業していますので、お悩みの方は一度問い合わせてみてください。

費用はどれくらい?

不用品回収業者に遺品整理を依頼した場合、費用はどれくらいになるのでしょうか?

家の広さやスタッフの数、動員するトラックの数にも左右されますが、多くの場合4万円〜80万円ほどで遺品整理を依頼することができます。

物が多い、家が広いと言った場合は費用が高くなってしまうので注意が必要です。

不用品回収業者に遺品整理を依頼する場合は、複数者から見積もりを出してもらい、じっくり検討しましょう。

不用品回収業者に依頼するリスクもある

遺品整理を請け負ってくれる不用品回収業者は非常に便利で頼もしいですが、リスクもあります。

不用品回収業者の中には遺品や不用品を区別せず、一緒に処分されてしまう場合もあります。

また悪徳業者とのトラブルも多数あり、法外な費用を請求される、回収した遺品を不法投棄されるなどのトラブルが報告されています。

不用品回収業者に遺品整理を依頼する場合は、事前に業者についてしっかりリサーチして、このようなリスクを回避しましょう。

事前に知っておきたい不用品回収業者とのトラブル

不用品回収業者の中には悪徳な営業をしている業者も存在しており、毎年多くのトラブルが報告されています。

それは東京都豊島区も例外ではありません。

この章では実際に報告されたトラブルの例と対処法などについてご紹介していきます。

見積もりよりもかなり高い費用を請求された

不用品回収業者とのトラブルとして1番多く報告されているのが料金に関するトラブルです。

  • 事前の見積もりで出された2倍もの金額を請求された
  • 無料だと言われたのに5万円も請求された
  • 後日費用の一部を返金すると言われたが、確認したら「そんな制度はない」と言われた

上記は実際に国民センターに寄せられた不用品回収業者の料金トラブルの一部です。

事前に見積もった金額よりも倍近い金額を請求されたという人も少なくありません。

また中にはトラックに不用品を積み込んだ後に高額な請求をして、払わざるを得ない状況に追い込む悪徳業者も存在しています。

このようなトラブルに巻き込まれないためには事前にしっかり見積もりを出してくれる業者を選ぶように徹底しましょう。無料で回収してくれるところは基本的に怪しいとみた方が賢明です。

回収してもらった不用品が不法投棄されていた

業者に回収してもらった不用品が不法投棄されていたというトラブルも度々報告さています。

不用品回収業者の中には、回収した不用品を山の中や道端に不法投棄する悪徳業者も存在します。

しかも不法投棄したのが不用品回収業者だという証拠がなければ、依頼主側が罰せられる可能性もあるのです。

不用品を処理するには自治体から許可を得る必要があり、許可をもらっている業者はサイトなどに記載しています。

あわせて口コミなどを確認し、過去にこのようなトラブルを起こしていないか調べましょう。

買取に関するトラブル

不用品回収業者の中には不用品の中に価値がある物があれば、買い取ってくれる業者もあります。

しかし悪徳業者の中には相場よりもかなり低い価格で買取り、自分たちの支出を減らそうとしてくる業者もいるのです。

それだけでなく不用品以外にも価値のある物に目をつけて、自分たちに売るように迫ってきたという事例もあったようです。

対処法としては不用品を買い取ってもらった際、契約書をもらう事をオススメします。

中古品を買い取る業者には契約書を交わす義務がありますので、しっかりもらいましょう。金額がおかしいと感じても契約書があれば、業者との交渉に役立ちます。

少ない量なら東京都豊島区の自治体回収サービスへ

不用品回収業者は大量の不用品を処分するのに非常に便利ですが、量が少ないとかえって割高になってしまうこともあります。

そんな時は自治体の不用品回収サービスを利用しましょう。

東京都豊島区の自治体不用品回収サービスについて説明します。

東京都豊島区の不用品回収サービスを利用する手順

少量の不用品を処分したいのであれば、自治体に不用品を回収してもらった方が安上がりです。

もちろん東京都豊島区でも不用品回収サービスを利用することができます。

東京都豊島区で不用品を処分する際の手順は以下のようになります。

  1. 東京都豊島区の粗大ゴミセンターに申し込み(電話or WEB)
  2. 申し込み時に収集予定日を決定
  3. 「有料粗大ごみ処理券」を購入
  4. 回収してもらう粗大ゴミに「有料粗大ごみ処理券」を貼り付ける
  5. 収集日当日の午前8:00までに指定の場所に不用品を運ぶ
  6. 回収

以上が東京都豊島区で不用品を回収してもらう際の手順になります。

東京都豊島区では一辺が30cm以上のゴミは粗大ゴミとして自治体で回収してくれます。

「有料粗大ごみ処理券」を粗大ゴミに貼り付ける際は、氏名や受付番号を記入する欄がありますので、忘れず記入してください。

東京都豊島区で不用品を処分すると費用はどれくらい?

東京都豊島区で不用品を処分してもらう場合の料金は400円〜2000円程度になります。

自治体に不用品を処分してもらう際の費用は、「有料粗大ごみ処理券」を使って支払います。

区によって「有料粗大ごみ処理券」の種類が変わってきますので、必ず東京都豊島区の「有料粗大ごみ処理券」を使うようにしてください。

「有料粗大ごみ処理券」は東京都豊島区内のコンビニなどで購入できます。

いくらかかるかについては申し込み時に指定されるので、指示された分の「有料粗大ごみ処理券」を購入し、貼り付けてください。

東京都豊島区に対応する不用品回収業者を紹介

今回は東京都豊島区に対応する不用品回収業者について解説してきました。

大量の不用品を処分したいという人は不用品回収業者を利用するのがオススメです。対して処分したい不用品が少量の場合は、自治体に回収してもらうと費用を抑えられます。

東京都豊島区で不用品を処分したいという方は、是非今回の記事を参考にして、業者を利用するか自治体を利用するか検討してみてください。

当サイトでは、豊島区に対応するおすすめの不用品回収業者をランキング形式でまとめています。ぜひ業者選びの参考にしてみてください。

おすすめの業者紹介はこちら

関連記事
  1. 東京都目黒区の不用品回収業者紹介